2018年4月10日 (火)

ニャンと なごり桜


午前中お天気が良い日は

庭の東側にある桜の木に登るのが大好きな日課のチャー

なごりの桜となった花の隙間から見下ろす。。

猫のなせる業

1523366496071.jpg

残念ながら

犬には出来ない。。


1523354398707.jpg

見てるだけ〜のハルでした!

チャーのお目当ては。。eye

なごりの桜となった頃の雌しべを食べに来るピーピー鳴いている小鳥なのだ coldsweats01

2018年3月31日 (土)

夜桜

闇に浮かぶ桜は幻想的


昼間の風になびく優しい薄紅の花びらとは違う


1522502977006.jpg


今宵は満月の下

ライトアップされた夜桜が見事です


昨年より一週間ほど早い

同じようで同じ春はないのです

花があり 花となる

2018年1月14日 (日)

雪積もる

そして朝。。

やっぱり雪が積もり

白の世界


1515934462093.jpg

いえ〜い。。

1515934462495.jpg

走る走る

犬は庭駆け巡り。。notenote
1515934462798.jpg

いちこちゃん

切れまくり走り〜runrun


1515934710085.jpg

冬のたのしみ。。

2018年1月13日 (土)

氷張る

じわじわと。。
寒気が押し寄せる


1515828796847.jpg


今朝


1515828797162.jpg


庭のバケツの中の水。。

分厚いな〜

明日から、もっと寒いぞtyphoon

2017年6月22日 (木)

今朝の庭

いっちゃん、隙かさず猫のマイケルみっけ eye

 

20170622_02

 

 

 

石の上にも三年。。ガンバレ~(どちらも)

 

何故か我が家に興味しんしん

 

でも距離は、なかなか近くならず sweat02

 

20170622_01

 

どんどこ枇杷の収穫

 

20170622_03

 

ここの所の、ささやかな楽しみです~

2017年5月22日 (月)

家の周り

朝、東の窓を開けると。。

おはようございます happy01 

薪小屋の住人さん What's Michael~

我が家の一員になりつつある。。が野良さんは簡単ではない

 

20170522_11

 
隙かさずイチ子の観察が始まる 

じ~っと。。見つめる日課です eye

 

20170522_08

 

 

甘い香りが漂う我が家の小径 

20170522_12

 

只今、定家葛の花が満開 shine

 

20170522_13

 

ジャスミンのようでジャスミンではなかった

気が付いたのは、つい最近sweat02

でも親指ぐらいの小さな苗だったのが、こんなに大きく垣根となった

名前の由来がなんとも。。藤原定家の情念が、この植物の特徴である絡みつく蔓の姿へと化身したらしい

どなたが付けたのだろう

         

20170522_14

友人のポイと口から出した種が。。

こちらも立派な枇杷の木となりました

いつもより実が大きく育っている気がするけど

今年はガッツリ食べられるかな~

2017年4月18日 (火)

そらに

両親のお墓参りで松本へと3日程留守にして庭を見ると。。

 

エッエ~~~季節は進み

 

どんどこ勢いよく空に向かってタラの芽が顔をだしてる

 

20170418_13

 

 

 

カリンの可憐な小さな花

 

20170418_08

 

 

 

新芽は上向きでも花は元気よく下向きのグミ

 

20170418_10

 

月桂樹ノ黄色の花

 

20170418_09

 

雑木の中の薄紫のアケビの花

 

20170418_14

 

どれもこれも桜前線で夢中になっている頃に。。

 

一生懸命そらに向かって咲き始める

 

 

 

冬の間は、何もなかった地面からも

 

20170418_11

 

ギボウシにエビネ蘭

 

20170418_12

 

毎年ありがとう

 

 

 

そして。。

 

山の稜線は白から黒へと移り

 

20170414_07

 

 

 

 

 

日永になりました

 

20170414_06

 

君たち何年もこの庭に居るみたいな顔してるけど

まだ、2回めの春だからね!

 

 

 

今夜はタラの芽の天ぷら~

2017年4月13日 (木)

咲いた咲いた

花曇りな毎日でしたが。。

 

やっとお日様に恵まれた今日

 

万物が清らかで生き生きと青空に映える

 

20170413_07

 

咲いた。。

 

咲いた

 

桜の花満開

 

20170412_04

 

 

 

真っ白なコブシの花も

 

20170409_09

   

 

 

小さな枝垂れ梅も

 

20170409_16

 

姫リンゴも

 

20170412_02

 

 

 

ユキヤナギの花も

 

20170412_05

 

20170412_06

 

 

 

何度も掘り返されたチューリップ

 

咲いた咲いた。。

 

20170412_09

 

 

 

みんな天を仰ぐよう

 

 

 

春は曙 やうやう白くなりゆく 山ぎはすこしあかりて。。

 

我が家の庭にも

 

待ち焦がれてきた春の訪れ。。

 

 

   

20170412_10

 

球根掘り返した犯人。。

 

25個球根の内の7本が無事でした~sweat02

2016年12月10日 (土)

大雪

ほんの二日前。。

 

二階の窓から見える裏山の紅葉は、まだ楽しめるな~

 

 

 

20161207_05

 

 

 

なんて眺めていたのに

 

20161207_06

 

今朝の山の頂きは。。

 

20161210_23

 

 

 

白い稜線となりました~

 

20161210_01

 

少しずつ、寒気が里にも押し寄せてくる

 

 

 

気づけば。。

 

真冬に突入

 

 

 

熊穴に蟄る

 

 

 

干し柿もできたことだし。。

 

粉砂糖いっぱいのシュトーレンつくろう~

2015年4月21日 (火)

小さな芽。。それから

去年の秋だったか。。

裏山のティナとクロが眠っている所から小さな楊枝ほどのイチョウの実生を見つけ。。

持って帰り植木鉢に挿しておいた。

冬の間、竹ひごが二本たったままだった。。のが

わっ eye 小さなイチョウの新芽が出てきましたshine

Pap_0131

山には、大きなイチョウの木があり、2年に一度ぐらい銀杏の実の当たり年がある。。。実も沢山落ちる。

が、その周辺には、意外にも実生は見当らない。

Pb260939

(この写真は、イチョウの落ち葉の上で休んでいるクロです)

クロのお腹に詰まっていたのかな~

また成長したら、お山に戻そう。

もうすぐ。。

ティナが旅立って。。2年

クロが旅立って。。1年

新しい芽となって世に贈り出されたな bud bud

追記

それからですが。。

山から持って来た実生を植えた植木鉢の周辺(偶然かも知れませんが)

庭の地面に。。またもや銀杏の実生が数本生えてる~eye

山から誰か連れて来たな?

Pap_0137

鳥が運んできた?いや

妥当なのは。。マクロだな。。

どちらにせよ。。実がなるまで何十年も掛かるそうです coldsweats01

盆栽にしてでも楽しもう confident

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ