手仕事

2017年3月27日 (月)

レモンとフェルトの帽子

天候の良い日の少ない3月も間もなく終わり

それでもお彼岸がすぎれば何だか動きたくなる 

瀬戸内の帰りに沢山の柑橘類を届けて下さった方あり

 

20170327_01

早々に酢レモン。。 

輪切りしたレモンを酢に漬ける

 

普通はこの上に氷砂糖も入れるそうですが

リンゴ酢とか甘めの酢を入れると出来上る 

炭酸と割って飲むと。。カ~っとなって身体がシャキン~

となる  (飲むと解ります!!)

20170327_03

 

 

ゴットランド種の羊の毛を担いてフェルトを作りに来た方あり 

 

 

20170324_15

 

早々にフェルトの帽子作り。。

 

20170324_19

 

ホンマに。。こんなんで出来るの~と半信半疑で手を動かすと

 

20170324_23

 

出来るって!

ほら。。できた~

 

ゴットランドの羊さんとクロちゃんの毛とソックリな。。

 

20170324_21

 

ハットの出来上がり

春の嵐みたいに来て去ったYちゃん

かっちょええではありましぇんか~

https://www.youtube.com/watch?v=BVn0hoqagK4

 

20170320_11

 

 

 

もぞもぞと、動きたくなる春

 

テンスケのひどい格好の日向ぼっこ~

2016年10月 7日 (金)

黒蝶貝のチョーカー

 

チョーカー 「波紋」

 

黒蝶貝の厚みのある大ぶりな部分で作られているため少し重い

 

なので、紐でなくワイヤーを使うことで重めを軽減できる

 

 

 

貝を磨いているうちに。。

 

どちらを表として使うのか迷う

 

 

 

こちらは貝の表側を磨いた方。。

 

この時点で裏として取り付け金具を付けたが黒蝶貝には珍しく優しい金色

 

20161007_06

 

 

 

 

 

こちらは貝の内側のパール質の自然な模様を活かそうかと表として細工した

 

20161007_05

 

 

 

そうだ

 

裏も表もどちらも使えるようにすればいい。。

 

20161007_09

 

 

 

答えは簡単でした!

 

アクセサリーを楽しんで頂くには。。

 

どちらでも、どんな使い方でも自由に出来るものがいい

2016年10月 4日 (火)

フェルトボール

マクロの残った毛で。。。

 

こんな小さなボールを作ってみた

 

 

なんとなくマクロって感じ 

 

 

クロの毛では、さんざん帽子を作ったのに

 

「僕は。。たった。。これ?」

 

20161004_40

 

 

 

「せめて赤い首輪つけてよ~」

 

PB260947

 

 

そうだよね 

お得意の赤いカラー忘れちゃいけなかったね~

 

20161004_52

 

 

 

マクロの思い出。。

手のひらに転がし笑う

 

 

 

ところで。。

 

ご近所の岳くんのお母さん

岳くんの毛で帽子を沢山つくりました。

 

2回ほど作り方をお伝えさせて頂きましたが

 

岳くんへの気持ちが大きく物作りへ意欲となり背中を押したのです

 

岳が元気なうちに展覧会を。。。って

 

 

 

Olus・ Kyo   岳とわたしと帽子展 10/6~10/11

 

京都の哲学の道あたりをお散歩がてらいかがでしょう!

2016年10月 2日 (日)

黒蝶貝のアクセサリー

 

 

暑さ寒さも彼岸まで

 

 

 

昼夜の長さが等しくなって少しずつ秋の夜長に入ってく

 

 

 

日の暮れの松虫の澄んだ音も小さく響き

 

裏山の稜線が新月の闇夜に浮かび上がる

 

 

 

秋の月影は飽きないものだ

 

20161001_11

 

黒蝶貝のNecklace 「新月ノ森」

 
 

 

 

11月 照明具と黒蝶貝のアクセサリーの展覧会

 

 

 

今年最終の展覧会となります。

2016年2月19日 (金)

台所の手直し

今週は、お天気も良く。。
二月と思えない温かさ sun sun sun   
この冬は、結局毛布は使わず仕舞いでした。
ハルは、相変わらずの寒中水泳を楽しんでいます sweat01

20160208_5

ハルが泳ぐと湖に波紋が広がり。。

それを見た鳶が小魚の群れと間違えて何処からとなく近寄ってきますが。。

お天気の良い温かな日は上昇気流のため一気に空高く手の届かない所まで舞い上がってしまうtyphoon

鳶の輪を描く姿が気持ち良い。

20160216_13_2

さて。。

増築、改築、修繕に改装。。。色々と手直ししてきた我が家。。

手つかず状態の台所wobbly

犬が沢山いたことを理由に傷だらけの台所の床を見て見ない振りしてきた。

皆、押し合い圧し合い台所が大好きでしたので happy01

20160209_2

でも酷すぎるでしょ!(恥ずかしながら)

リフォームって格好のよい響きになるとも思えませんので。。

始めましたよ手直しを。。ボチボチと

20160211_1

皆の残した爪の古傷を見ながらね eye

先ずは。。サンダーで床磨き

あ~~

ほっこりだらけcoldsweats02

いつになったら完成するのかな~

2015年1月 7日 (水)

フエルトの帽子 初手しごと

新年あけましておめでとうございます。

2015年の幕開けは、雪降りで始まりました。

20150102

少し前なら犬と共に大喜びで雪の山を楽しんだのに。。

 

年始から家に籠りがちです。。が。

20150103

手仕事をするには、良いかもしれません。。(な~んて言い訳)

 

溜まったクロの毛で。。(羊年なのに)

20120127jpg_3

始めました。フエルトの帽子作りを。。

Pap_0044

去年の今頃は、一緒に居たクロの温かさを

 

ちょびっとばかし偲びながら。。。

(左上の making a felt of dog hair をクリックすると画面大きく見れます)

3分少々のお付き合い下さい~

 

 

 

本年も恙なく宜しくお願い致します。

 

 

爆弾なんて冒頭につく天候、災害のない年でありますよう。

2014年11月15日 (土)

きもの

きもの。。って。やっぱり。。いいな~

随分以前に描いた。。きもの。の。作品

Pb143011

1982年に開催された アール・デコ 展 

デコラティブなデザインを着物に描いてみよう。。と

Pb143008

若かった私は、斬新なデザインが鮮烈に見え。。

きものは、もっと自由に。。と

Pb143020

そんな気持ちで一生懸命、デザインを起こし描いたのでしょう。

なかなか。。可愛らしい。

12月に嫁ぐ友人のお嬢さんが袖を通すことになりました。

一生の間に何度着物を着る機会があるのか分かりませんが。。お母さんが娘にお支度した。。その気持ちが、いつの日にか分かるといいね!

そして。。もう一枚

こちらは、。大変個性的な作品。。濃い茶色と青紫の縦ぼかしの地色に昆虫を散りばめて描いたもの。

昆虫図鑑をよく見て写実なものから図案化する楽しさを着物から学んだ時でした。

P8232271

この作品の写真をお見せした際に。。是非、羽織って見たいとリクエスト頂いた方は、72歳の粋事の好きな方。

P8232266

きものの着こなしの技をよく分かり。。

P8232268

決して着崩すことをせず、凛とした姿が格好いい。

それぞれ。。その方に似あった処へと手元から離れた きものの作品。

肩の荷がひとつ。。取れました。

2013年11月29日 (金)

十三夜月の涙

今回のテーマ。。十三夜月の涙 

涙のイメージを膨らませて作ったものが Ear Accessory。

Pb291026

(この写真は鼈甲と煤竹のアンバランスなカフスです)

今まで貝の素材だけでしたが、ほんの少し透明感のある鼈甲にチャレンジしてみました。

Pb291032

(この写真は鼈甲と貝のピアスです)

高価な工芸品で扱われる鼈甲。。すでに捕獲禁止となっているタイマイという海亀の一種です。手元にありながら、なかなか触ることが出来なかった。

Pb291036

(この写真は小さな鼈甲のカフスです)

軽くて薄くても簡単には割れない。

海の中。。浮力を必要として生きて来たものの素晴らしい素材だと関心するばかり。

Pb291031

(この写真は貝と鼈甲のピアスです)

私が使うには、余りある。。

以前からの課題であったEar Accessoryに軽くて良いかも知れない。。と触り始めた。

これから、明るい海への思いを馳せ、もう少し向き合いたい素材。

楠 秀男・ゆきえ Exhition@ギャラリーMuKu³

12月3日(火)~12月12日(木) 月曜休み

Pb290968

(この写真は、黒蝶貝のブローチです)

Pb291041

チョーカー。。

大振りな黒蝶貝を使っているのでチョーカーにするには今までの紐では、バランスが悪い。。のでワイヤーに戻り結びで覆う

タイトル 波紋 が出来上がりました~

2013年2月 6日 (水)

おそろい

もう2月。。。

部屋履きを残り毛糸で編んでみたら。。。意外や温かhappy01

P2040843

テイナの後脚がいつも冷たいので。。。

P2050846

おそろいの靴下ですheart

続きを読む "おそろい" »

2013年1月23日 (水)

夜更かし

大雪となったり雨となって気温が上昇したり。。また寒気が来たりで気温が一定しないこの頃です。

気圧の谷に入り込んでしまったテイナ。。再び立ち上がってウロウロできるだろうか?見守る事しか出来ない私達です。

P1180735

(この写真は、私の横で寝ているテイナです)

そして私は。。テイナの傍で珍しく編み物なんかしています。年末にちょっと気になるウールを友人から見せて貰って、お正月の夜更かしがそのまま続いてしまって手が止まらない。。そのくらい楽しくなる糸なのです。

P1110699

(この写真は、一巻きが赤、黄、緑の濃淡の4色がグラデュエーションになった毛糸です)

さらに。。続いて二枚目。

20130118_2

(この写真は、薄い紫、白、グレイの濃淡の毛糸です)

以前、一緒に暮らしていたココちゃんの抜け毛で紡いだ毛糸を何年か振りに出し(あ~懐かしい)。。この柔らかい犬の毛糸も混ぜてみよう!てな事で。。

20061204_1570

(この写真は、ゴールデンRの薄茶色の犬の毛糸です)

いつもは、この時期クロの毛のフエルトの帽子を作るのですが、今年は抜け毛が少ないので。。暫くは、ココちゃんとの対話が続きそうです。

あ~眠い。。朝寝坊をなんとかリセットせねば。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ