手仕事

2019年6月29日 (土)

梅雨

 今日も雨の音を聴きながら制作

 

20190616_16

小さく光る一粒

20190616_03

ポツポツと。。

ツラナル雫

20190616_10

 

制作終盤になると

 

少し寂しい気持ちになる

 

いつも。。

 

大切に使って頂きなさいね

 

作る手から離れる瞬間

 

 

2019年6月 7日 (金)

雨粒の指輪

間もなく。。

モンスーンアジアの渦の中となる

この国の特有の雨

キラキラと光る雨


Img_20190519_151603

氷の化石。。

水晶の冷たいイメージを借り


沢山の雫を受けた

瑞々しい草花を見立てた


貝と水晶の指輪ができました

湿度の高い季節

手もとの雨粒で

少しでも涼し気になるといいのですが。。

2019年6月 2日 (日)

真珠風のピアス

六月の誕生石。。真珠

母貝を使ってアクセサリーを作っていても


明治から始まった真珠養殖の技術の深さを知ると。。

とても真珠には手が出せない

なんせ真の珠ですから。。

普段のピアスにしても身構えがち

Img_20190602_140516

ならば

ワタシなりの真珠風なピアスを作ってみよう

黒蝶貝の蝶番の厚めの部位を

削り出した

Img_20190602_155616

黒蝶貝なのに真珠色

いや。。貝の元の色が真珠そのもの

title 匁(momme)

ピアスが仕上がった

いびつだけど。。

でも普段に使える真珠風のピアス


真珠の国際的な重さ単位は未だに日本の単位の匁が使われてるそう

それだけ真珠そして貝が

海に囲まれている日本が誇れる真珠養殖技術を指すまでになった


七月の海の日は。。

ギャラリー夢雲さんで

黒蝶貝のアクセサリー展会期中

満潮干潮、幾度となく繰り返される海を想いながら。。




追ってお知らせ致します





2018年10月31日 (水)

犬の毛で何つくろ?フェルト編

犬の毛で何つくろ?フェルト編

犬好きさんが集まって

嫌でも貯まる。。

犬の抜け毛で何つくろワークショップ

1回目。。フェルトボール


1540974130127.jpg

2回目。。ニードルフェルトの動物

1540974131780.jpg

それぞれの飼い主さんが作った。。


それぞれの犬たち


1540974134789.jpg


シイちゃんレイニーちゃんエドくんトトちゃん。。あり? ラスラくん、又、キッチンに行ったかな〜

1541052822587.jpg

後ろ姿に、らしさが表れてますね〜


そして。。


3回目の今日は、フェルトでスマホケースを作ります。


1540974132729.jpg

1540974133786.jpg

順を追ってのワークショップ

お伝えした手作業が生活の中で、自分の手で紡ぎ出す作る喜びと、犬との暮らしがより楽しい日々に繫がるとイイなあと思うのであります。


道具がなくとも


この応用編で何でも作れます〜

やる気になれば。。


今回のフェルト編


犬の毛3割  羊毛コリデール7割

1540976472606.jpg


ブラッシングした奇麗な毛を


6層に裏表

お湯で薄めたシャンプーを

毛がずれない様にメッシュの布を乗せてフリクション


1540976471704.jpg

裏表どんどんフリクション。。


1540976470550.jpg


内側の型紙を取り出し

巻き簀を使いながら縮絨させる


1540976469222.jpg

裏表ひっくり返し

手の平で摩擦する

1540976467486.jpg

カタチを整えながら。。

一度、水に漬けて絞る

アイロンを掛けて仕上げ

1540976689998.jpg


皆さんお疲れ様でした〜

ドッグCAFEくつろぎサン

ご協力ありがとうございました。

2018年9月13日 (木)

犬の毛で猫

猫の後ろ姿が可愛い


1536807528040.jpg


ワンちゃん達の抜け毛で

フエルトとニードルの手作業で

猫を作ってみたら。。


1536901060289.jpg


ちょっと犬みたいな猫が出来た


1536807529035.jpg

モデルはね。。


二階に棲んでる

チャーの天敵の姉のシロちゃん

1536813731916.jpg

え〜。。

ワタクチでしか

1536817461566.jpg


そうですよ〜

2018年7月 2日 (月)

黒曜石の指輪

紀元前から。。

石器として使われていた黒曜石

火山岩の深い黒紫は


決して高価な石ではない。。


1530516335041.jpg


長野県の山に近い沢で小学生の理科の自由研究で見つけることの出来るほど。。


同じ故郷の、この石を
母は好きだった

糸の切れたネックレス。。


1530516336634.jpg


銀の指輪に一粒つけてみた


1530516337823.jpg


なんてことのない

この一粒のお陰で。。

1530516338725.jpg


銀の指輪の制作に試みた


モノが出来る原動は

たった一つではない

色んなことが重なって完成する

2018年4月15日 (日)

ことはじめ

新しい手仕事に取りかかった

やったことのなかった作業(彫金鋳造)

梅雨が明け暑くなる頃までの約3ヶ月間、神戸方面に週末だけ通う

1523866829186.jpg

久し振りの電車通学

田舎に住んでいると学ぶコトが少しずつ億劫になってしまっていた。。

今、動かなかったら何時うごく

本当だわ!


アクセサリーの分野は素材も技法もコンテンポラリーアートとして、どんどん広がっている

いつもと違うこと学ぶことは


今まで、やってきた自分の立ち位置を振り返る機会になる


2017年7月11日 (火)

髪を飾る

なにげに束ねた髪

 

20170709_01

 

少し大きめの簪を指してみるのも夏らしくていいものです

 

 

20161025_50

 

 

 

柿渋で染めた糸のヘアバンド

 

20170709_05

 

夏はやっぱり

 

20170622_04

ハチマキね!

 

20170709_07

いよいよ暑さが加速

来週 21日より 「身に纏う自然」 ギャラリー夢雲  始まります

いろいろな自然を身に纏って頂けましたら。。

楽しみで~す!

 

2017年7月 3日 (月)

七夕

 

 

細い古布のたばねた紐と黒蝶貝の組み合わせ

 

title 「七夕」

 

この蒸し暑い時期に首に巻き付けるのは。。ムリですが

 

PA120327

 

笹の葉に願い事を書いた色とりどりの紙が、たなびく様

 

20170622_61

 

小さな子供の浴衣姿に三尺の揺れる様。。が

 

PA120325

 

パラパラと動く古布の紐と重なり

 

「七夕」 が出来上がりました。

 

20170703_08

 

帯締め、帯留めとしてキモノにも

CIMG3635 

普段の服のアイテムに合わせて首に巻くと

柔らかい古布の感触が気持ち良い

 

 

 

さあ、年に一度の願い事。。七夕

 

幼い頃、この時期に浴衣に赤い絞りの三尺

なんてことない蒸し暑い夏の日本の風景の彩り

ワタシがそれを思い出すと言うのも。。

母が作って一緒に楽しんだ時があったから

でも、遠いよね。。天ノ川 

2017年6月30日 (金)

水の珠

梅雨真っ只中

 

今朝の山の散歩も小雨に打たれ。。

 

どこもかも潤ってキラキラ光る森です

 

20170630_01_01

 

緑の葉の上に 水の珠

 

一滴ずつ土へと落ちて行く

 

 

 

20170630_01

 

雨の合間をくぐりながら外での貝を削る作業

 

20170630_06

 

黒蝶貝と水晶の組み合わせ

 

20170630_09

 

Necklace 水の珠 が出来ました

 

20170630_12

       

雨もいいものだ

7月21日~7月30日ギャラリー夢雲での展覧会まで後少し

ドキドキです~

 

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ