2017年9月24日 (日)

虹別原野


道東の 西の山景 火が灯る

1506235996372.jpg

彩付きの 山染みじみと 帰路遠き

1506235997215.jpg


1506235997845.jpg

いっちゃん。。どうよ!


1506235998524.jpg


お天気の良い日も悪い日も道東の虹別原野にへばりついていましたが


もう10日も経ってしまったので。。

久し振りに鏡のある温泉には入ったら(ずっと露天風呂でしたので)
お顔と肘から手先までの黒いこと!


えらいこっちゃ〜


2017年9月16日 (土)

tip top days

雨振りのあとの晴れまの朝は特別。


1505611617035.jpg


1505611630600.jpg


今朝は、ハルが産まれて90日お世話になったお母さんが私達のキャンプサイトにハルに会いに来て下さいました。

1505611633677.jpg

ハル。。
もう、嬉しくて嬉しくってウレシクて
お母さんに甘えっぱなし〜

私達に自慢げな顔をして前を素通り

犬は、小さな時の記憶を持って。。
甘えていい人、甘える事ができる人

信頼出来る人。。全て分かって生きているのですね。


1505611668034.jpg

ハルの特別な一日

この日も忘れないよね!

ワタシもハルの、こんな嬉しい感情を忘れないね!


2017年9月13日 (水)

カラマツ

暫く、北見方面 無加川、丸瀬布 武利川に私達の釣果のアップのため苫小牧から。。
300キロ走行してきて下さったアングラー(道内のレインボーの棲む川を熟知した釣りの師匠)と同行での数日。。写真なし。

次回、道北方面での再会を約束して東と西へと。。

1505361785664.jpg

そして一筋の道がとてつもなく

て遠い。。

広い牧草地帯が続く 中標津へ


1505361780822.jpg


沢山の仲間との出逢いとなった。。

ふうこ てん ティナ クロ そしてハルの故郷。。


1505361784276.jpg


ここカラマツ温泉は豊かな自然の中
の無料の露天風呂。
旅人は、もとより。
一日の労働の体を緩める憩いの場となっており私達も、地元の方に沢山お世話になっている。

標津川沿いにあるため、昨年の台風で全て流されてしまったらしいのですが。。

源泉かけ流しの贅沢な温泉は、皆さんの手で復活されてました。

湯舟の中で名実とも裸のお付き合い

ここで旅の折り返しを楽しみます。


1505361787643.jpg

お天気の悪い今日。。

ご近所さんでは、お部屋ぬくぬく〜


1505361788643.jpg

心温まります。

カラマツ

暫く、北見方面 無加川、丸瀬布 武利川に私達の釣果のアップのため苫小牧から。。
300キロ走行してきて下さったアングラー(道内のレインボーの棲む川を熟知した釣りの師匠)と同行での数日。。写真なし。

次回、道北方面での再会を約束して東と西へと。。

1505361785664.jpg

そして一筋の道がとてつもなく

て遠い。。

広い牧草地帯が続く 中標津へ


1505361780822.jpg


沢山の仲間との出逢いとなった。。

ふうこ てん ティナ クロ そしてハルの故郷。。


1505361784276.jpg


ここカラマツ温泉は豊かな自然の中
の無料の露天風呂。
旅人は、もとより。
一日の労働の体を緩める憩いの場となっており私達も、地元の方に沢山お世話になっている。

標津川沿いにあるため、昨年の台風で全て流されてしまったらしいのですが。。

源泉かけ流しの贅沢な温泉は、皆さんの手で復活されてました。

湯舟の中で名実とも裸のお付き合い

ここで旅の折り返しを楽しみます。


1505361787643.jpg

お天気の悪い今日。。

ご近所さんでは、お部屋ぬくぬく〜


1505361788643.jpg

心温まります。

2017年9月 6日 (水)

旅 道東

北海道に入って雨振りのない日が続きキャンプ生活には有り難いです。


1504677985642.jpg

台風の情報もあったので暫く内陸、然別湖付近。。鹿追、新得、音更あたりで停滞していました。

1504677983430.jpg


もう、道東に入りました。 

少し標高が高いため、夜は冷えます。

寒さで時々メが覚めて眠れないと、ますます、半径15キロは人の気配がないことの想像に拍車が掛かり。。

宮沢賢治の注文の多い料理店までもが頭によぎる。ああ〜どうしよう〜

人なんて壁が無ければ弱いものです。


1504764635423.jpg


犬達の温かさに寄り添って丸くなって寝ますが。。

顔を埋めると。。これが臭い

お魚焼いた網舐めてたし。。
ジンギスカンのお鍋も。。

それに新得のスキー場で放したらカメラ向けた瞬間もう姿ないし。。
凄いアリサマで帰って来たし。。


1504677984791.jpg

1504677982258.jpg


車の中は、なかなかの香り〜

そんなこんなで面倒な奴らです。

そろそろ。。
本来の目的の釣りも始めました。


1504677986609.jpg

シイシカリベツ川


有名な秘湯菅野温泉に行くみちなり。。路肩の工事のため川の形状が変わっていましたが。。

洪水に生き残った元気の良い虹鱒に会えました。

写真アップする大きさでありませんので。。なんちゃって〜

これから先
釣れるかなあ〜

今日は、東へと移動。
津別川に入りました
。。父ちゃんヒット!


1504677987905.jpg


1504764388310.jpg

東への峠は通行止めだったりで行きつ戻りつ。。


1504677988976.jpg

久し振りにゴロゴロ石の川の中を
歩きで。。
気持ちよく。。くたびれた〜

2017年9月 1日 (金)

旅 道央

ナナカマドの実が真っ赤に色づき。。

移動中の道なりは、ススキの穂が風になびいて。。
すっかり秋
10日前は真夏だったのに。。嘘のようです。

道内に入いると、いつも最初に。。
15年ぐらい前に旅先で出会った友人宅へ。。いや、もっと前だったかもしれない。。

4年振りの再開の楽しい時間に恵まれ、温かなおもてなしで、すっかり英気を養わせて頂き。。


1504250983568.jpg

流石に北海道
ホタテ ツブ貝 ホッキに凄い〜

1504250984886.jpg

有難う御座いました!

江別を後に。。

折角なので札幌北東にあるイサム・ノグチの設計されたモエレ沼公園に


1504263457595.jpg

1504263459134.jpg

10年前に訪ねた時は、まだ完成してなく今は、すっかり札幌近郊の憩いの公園、そこはかとなく現代アートの発信となっていて小さな子供達から犬までも楽しめる素敵な公園です。


1504263460377.jpg


1504263461448.jpg
大きな公園で歩き疲れましたが。。

さあ東へと移動

道の途中で賑わっている道の駅長沼
地元の野菜の安いこと〜


1504263462437.jpg

1504263463369.jpg

そして。。
やっと日高に到着


1504249077497.jpg


大好きな札内の夜は十三夜の月見のキャンプ


1504249078532.jpg

タープの中は、持って来た七輪に炭に火を熾して暖を取る。
父ちゃん、炭持ってきて正解!

闇にライトを照らすと。。
光る目がいっぱいです。


どこのエリアも


1504249079280.jpg


犬たちの首には派手めに鈴です。


1505705185047.jpg

1504249080330.jpg


1504263902788.jpg

旅 道央

ナナカマドの実が真っ赤に色づき。。

移動中の道なりは、ススキの穂が風になびいて。。
すっかり秋
10日前は真夏だったのに。。嘘のようです。

道内に入いると、いつも最初に。。
15年ぐらい前に旅先で出会った友人宅へ。。いや、もっと前だったかもしれない。。

4年振りの再開の楽しい時間に恵まれ、温かなおもてなしで、すっかり英気を養わせて頂き。。


1504250983568.jpg

流石に北海道
ホタテ ツブ貝 ホッキに凄い〜

1504250984886.jpg

有難う御座いました!

江別を後に。。

折角なので札幌北東にあるイサム・ノグチの設計されたモエレ沼公園に


1504263457595.jpg

1504263459134.jpg

10年前に訪ねた時は、まだ完成してなく今は、すっかり札幌近郊の憩いの公園、そこはかとなく現代アートの発信となっていて小さな子供達から犬までも楽しめる素敵な公園です。


1504263460377.jpg


1504263461448.jpg
大きな公園で歩き疲れましたが。。

さあ東へと移動

道の途中で賑わっている道の駅長沼
地元の野菜の安いこと〜


1504263462437.jpg

1504263463369.jpg

そして。。
やっと日高に到着


1504249077497.jpg


大好きな札内の夜は十三夜の月見のキャンプ


1504249078532.jpg

タープの中は、持って来た七輪に炭に火を熾して暖を取る。
父ちゃん、炭持ってきて正解!

闇にライトを照らすと。。
光る目がいっぱいです。


どこのエリアも


1504249079280.jpg


犬たちの首には派手めに鈴です。


1505705185047.jpg

1504249080330.jpg


1504263902788.jpg

2017年8月29日 (火)

旅 日本海側北へ

22日に家を出発して1週間が経ちます。

今朝は、何やら北朝鮮からのミサイル通過のニュースで、皆さんからの安否のメールを頂きご心配お掛けしました。無事に旅を進めております。 

一昨日27日に。。 

フェリー初めてのイチ子とテンスケ(ハルは又か!の感じ)

大きなエンジン音に戸惑いながらの青森大間から車中待機すること約1時間半  やっと北海道 函館に上陸 

ウインドウからの風はヒンヤリ気持ちが良くエアコンのスイッチはオフとなりました。

 

IMG_20170827_154410

20170827_52

 

函館から車を走らせ長万部キャンプ場へ

北海道一日目の夜は、すっかり秋。。銭湯へと駆け込み就寝 

IMG_20170827_183127

 

IMG_20170828_074933

 

。。と云う訳で。。

 

走っても走っても長い日本海側の福井県 石川県 富山県 新潟県 山形県 秋田県

ここまでの暑かった5日間で、すっかり日焼けしてしまいました。 

 

 

家を出た頃は、どこも夏祭りの名残りで。。

 

越前海岸を北上。。加賀山中温泉の夜は 賑わっていた

 

IMG_20170822_184548

 

車の外に出るのも躊躇してしまいそうな湿度と熱風の。。

能登の千里浜

 

それでも硬い砂地を走るハル

 

IMG_20170823_111832

 

 

 

どこまでも海が続く黒部の夕日。。

 

IMG_20170823_164547

 

いよいよ長い新潟県の始まり。。上越

 

IMG_20170824_103824

 

こんな日陰を見つけては。。お昼休憩

 

IMG_20170824_110853

 

コーヒーとサンドイッチのランチです

 

IMG_20170824_110529

 

そして又、車発信とともに。。

 

助手席の私の膝にイチ子とテンスケ順番に乗る

 

これがまたGパンに喰い込む爪に力が入って痛いのなんの

 

母しゃん我慢。。でもイチ子とテンスケの気持ちの表れ

 

IMG_20170825_102743

 

夜の温泉で傷を癒せばいいのです(親ばか)

 

IMG_20170825_102725

 

日中の移動の際はピーカンのお日様でも

 

夜中に集中豪雨の警告があったり。。

 

日本海に注ぐ河口の水位は高く土砂で濁流

 

IMG_20170826_063838

 

それでも朝になると晴れる

 

IMG_20170826_063136

20170826_02

 

IMG_20170826_072522

 

秋田県の内陸に向い

 

イチ子とテンスケ初めてのドッグラン

 

いつも誰もいない「北欧の杜」

 

車から開放されて走る走る。。走る

20170826_12

 

IMG_20170826_094945

 

 

 

いよいよ、もう函館が見える下北半島の先っちょ

 

 

イカ釣り船の灯

 

IMG_20170826_204453

 

IMG_20170826_170818

 

長く暑かった本州は、ここまで。。

20170827_43

2017年8月21日 (月)

旅に出る

残暑御見舞い申し上げます。

 

 

 

天候不順な夏の後半

 

それでも陽は短くなりつつ

キューリの葉の陰も長くなって来ている

 

20170821_03

 

 

 

田植えのシーズンに頂いた観賞用のお米の苗も

 

秋の実りを待っている

 

20170817_074403

 

 

 

山から湧き出る川の水も

 

そろそろ冷たく感じる

   

20170818_112044

 

 

 

夏が終わってしまわないうちに。。

 

旅へと出発

 
北海道。。東の果まで遠いな~ 

 

 

色々準備が満載

なんせ野外生活が始めるわけで。。

 

 

取り敢えずフライボックスの点検 

20170820_01

 

今シーズンの釣果は。。??

 

20170820_02

道東 ネイティブの虹鱒オンリーワンの毛鉤りです。

4年振りのフィッシュオン!

P7121829

帰りは10月頃かな~

 

2014年10月 3日 (金)

四国ジグザグ旅 3

高知、中部から山側に入り、石鎚山系に源を持つ仁淀川の流れる土佐和紙発祥地でもある。。いの町へと。

ギャラリーオーナーの御ススメの蘇鶴温泉に。。日焼けした腕がヒリヒリだったので意を決し。。冷泉に impact punch impact

ここからは、海の見えた風景から一転。。194号線を川と山沿いに蛇行しながら、山間の5・木の香り温泉で就寝。

P9262556

翌朝、一気に伊予西條まで。。これで愛媛県の外側を一回りということで。。

そして11号線。。燧灘(ひうちなだ)を 左手に香川方面へと向かいました dash dash dash

ここから讃岐うどん一色~

どこのうどんも美味しく、店それぞれの違いがあるのです。

P9212402

それにしても安い。。350円と天ぷら100えん。

P9262561_2

この日の夕飯は、金毘羅町近くの6・満濃池森林公園で、うどんの釜揚げを作り、また翌日、金毘羅の町の中でうどんとおでんを朝食に。。庶民の味方。。地元で愛される訳です。

さあ、香川を後に徳島のつるぎ山方面へ

ここからの道は、谷あいのV字渓谷が深く。。徳島に入ったな~って感じです。この厳しい傾斜地に(写真はありませんが)見渡す限り酢橘の木を栽培しているのです。

ご年配の方が元気なわけです。

P9272565

7・鳴滝渓谷でキャンプ最終日。

木綿麻温泉で、お母さんたちの作った栗おこわを頂きひと休み。

ハルは、滝壺でひと泳ぎ happy01

「どんな暮らしをされているのだろう」かと思うぐらい山奥ですが。。集落がまだ奥にある。

電気スクーターに乗って坂道を降りて来たお婆ちゃんは、ポッケから御煎餅を2枚取り出してハルとマクロにと食べさせ、明るい笑顔でお喋りして下さった。。

P92725822

翌朝、もう帰る日sweat02 sweat02 です。

吉野川の広い河川敷に戻り先ずは、ワンコたちのお散歩。

マクロは旅に出る前より、涼しくなったこともあり随分と歩ける様になりました。テコテコと行動範囲が広く。。案外素早い  run dash 

一緒に遊ぶのが嬉しそうです note note note

P9282596

道なりに吉野川を北と南に挟んで特産の藍で栄えた(美馬市)。。貞光の卯建つと脇町の卯建つの街並みに立ち寄り歩きました。

P9282617

藍の集散地として、また商業と交通の要衝となり、卯建つが軒を連らね町の繁栄を象徴したそうです。。

P9282622

吉野川の舟運を利用して活気に溢れていたことでしょう。

これだけの建物が今もなお保存だけでなく使われている。。でも空き家が多いので良い形で使われたら再び町は、賑わいを見せるでしょう。

P9282626

そして。。最後に恒例の徳島ラーメンを頂き。。

P9282631

ここのラーメン屋さん。。すっっごい人で繁盛しています~ coldsweats02

P9282632

この橋を渡れば四国ともお別れ

なんども後ろを振り返りたくなるような。。

金木犀の香り漂う秋の四国の旅でした。

さあ。。帰ったら次は父ちゃんの展覧会の準備ですよ~

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ