« 雪降る頃。。 | トップページ | 台所の手直し »

2016年2月 7日 (日)

立春すぎて。。

「北風なお強し 福寿草咲き ミツマタ咲く」
立春が過ぎました。
新春から始まった照明具展も無事終了致しました。
「展覧会始まったか?」 な~んて気にしてくれていた父は、展覧会が終わる頃には、人生を終えてしまいました。
昨年の節分には、父母お揃いで巻き寿司を頬張っていたのが嘘のようです。

20160207_7

(この写真は、今朝の散歩で冷気が降りて来ている山の様子です)

母が先に旅立ち120日。。。
遠い彼方の揺れる桟橋から手を振る母に誘われたのね~
きっと、マクロもティナも。。クロも。。風子も天も。。ここちゃんも。。
皆、纏わり着いて漕ぎだした舟の中が大変なことになってるかもね!
「私は、元、海軍生だぞ!そんな心配いらん」と言われそうですが。。
昨年、父と同じ世代の伯父の旅立ちに、父は遺影に向かって歌を唄った。
戦地に向う戦友を見送る時の歌らしい。
すぐに歌えるほど、ずっと口ずさんでいたのでしょうか。。
日本は、戦地へ送る時の歌まで用意してまでも若い命を送りだした。
 
終戦後も、ずっと頑張って来た世代が又一人。。。
 
20160207_2
(この写真は散歩の帰りの坂道から見える琵琶湖です)
生前は自分勝手なおもいで相手を見てた
亡くなって相手のあるがままがくっきり浮かび見えてくる
そこに悔いる自分もある
 
 
何一つの御礼も言えぬまま。。
桜色のスープも飲まないまま。。
最期まで勝手な父で普段通りの父でした。
長い人生お疲れさま。。ゆっくり、お休みください。
いっぱい。。ありがとう~
そして
母に宜しくね!
 

« 雪降る頃。。 | トップページ | 台所の手直し »

コメント

お父様、お母様のもとにいらしたのですね。
お悔やみ申し上げます。
親を看取ると言うことはいろいろなことがあると思いますが、「ありがとう」と言えるなんて幸せなことですね。

お空はさぞかしにぎやかなことでしょう。
(合掌)

お父さんの舟の舵取りはお任せなされませ!
きっと皆と一緒に楽しみながら彼方へと向かう事でしょう!
お疲れさまでした。

お父様は、最後までカッコ良かったんですね!
ご自分を貫き通して・・・
お空の上の皆と、またワイワイやってらっしゃるでしょう。
tiny3さんも、お忙しい中・・・
本当に尽くされたと思います。
後からドッとお疲れがでるでしょうから、ご自愛くださいね。
また、落ち着かれたら、お会いしましょうね。

ワンコのかあさん・お悔やみ有難うございます。
看取りは、色々と自問自答しつつ又、日々の暮らしへと戻り、生きていると見過ごしていたものが見えてきます。

ならば、生きているときに何故、知ろうとしなかったのでしょうか?

そこで手を合わせて何とか胸に納めています。。

有難うが云えることのありがたさも幸せです。

ワンコのかあさんもそうだったのですね!

チャム・リム・Yさん・父は最期まで普段通りの我儘な父でした。
旅立つ時も、な~んにもそれらしき感じがなく、ホイっと逝ってしまいました。

いつだって、勝手気ままにお出掛けするんです。

母と一緒だから安心してますが。。

お悔やみ有難うございます。

ハウたんクーたんに会える日を楽しみにしていますよ~

tomyさん・いつも見守ってくださって有難うございます。

これからも、ふら~っとお立ち寄りください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立春すぎて。。:

« 雪降る頃。。 | トップページ | 台所の手直し »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ