« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

たくましい仔犬

知らない所にやって来て、たった5日というのに。。
仔犬の順応性は早いものです。
前転、後転、側転に背負い投げに押さえ込み。。一本 
大運動会の後。。は   

Pap_0598

いち と てんは、自分達の居場所をどんどん広げ、居心地の良いところを見つけては、寝っ転がっています。

それ私の座布団なんですが。。

勝手知ったる。。てなもので

いったい、何時からそうなったん?お尋ねしたい~

20160229_14

お二人ともハルへの熱いアプローチも怠りませんよ!

201602292_7

相変わらず一定の距離を保つハルですが。。

201602292_4

「この子たちと一緒に暮らすの,?」っと何度も恨めしそうに目くばせする。

20160228_3

5日前まで、赤ちゃん抱っこして来たと思ってたのに。。

何だって一人前で、幼いながら偉いものです。

君たち逞しいね

 

2016年2月26日 (金)

新しい家族

初めまして。。
昨日25日に、ちびっ子がやって来ました。

20160225_36

母犬は奈良、室生のとても静かな山間に住んでいて、民家も少なければ。。人もいない

他のどこに犬がいるのだろうか?っという様な環境なのに

どうやって仔犬たちが宿ったんだろうね~

20160225_35

雌犬として今一番美しさを持った、しなやかな母犬アンジュ

そして、野を越え、谷越え、山越えて、アンジュの元へやって来た逞しい父との間に産まれた仔犬たち5頭。

そのうちの私の膝に乗った2頭。

ご縁を繋がせて頂きました。

我が家10頭めのワンコさんとなりますので。。
 
10にちなんで。。一子ちゃん(茶)とてんすけくん(白)です。
どこから見ましても。。雑種です~
なかなかのヤンチャさん(起きている時ずっと)ですので、父ちゃん、本日仕事の手を休めて何が何でも家の柵の修繕中です~
どんな子になるのか楽しみです。。が

20160226_2

生まれて60日のエネルギーに少々、圧倒気味のハルなのです。

ホンマ、メッチャやんちゃ~~~

2016年2月19日 (金)

台所の手直し

今週は、お天気も良く。。
二月と思えない温かさ    
この冬は、結局毛布は使わず仕舞いでした。
ハルは、相変わらずの寒中水泳を楽しんでいます 

20160208_5

ハルが泳ぐと湖に波紋が広がり。。

それを見た鳶が小魚の群れと間違えて何処からとなく近寄ってきますが。。

お天気の良い温かな日は上昇気流のため一気に空高く手の届かない所まで舞い上がってしまう

鳶の輪を描く姿が気持ち良い。

20160216_13_2

さて。。

増築、改築、修繕に改装。。。色々と手直ししてきた我が家。。

手つかず状態の台所

犬が沢山いたことを理由に傷だらけの台所の床を見て見ない振りしてきた。

皆、押し合い圧し合い台所が大好きでしたので 

20160209_2

でも酷すぎるでしょ!(恥ずかしながら)

リフォームって格好のよい響きになるとも思えませんので。。

始めましたよ手直しを。。ボチボチと

20160211_1

皆の残した爪の古傷を見ながらね 

先ずは。。サンダーで床磨き

あ~~

ほっこりだらけ

いつになったら完成するのかな~

2016年2月 7日 (日)

立春すぎて。。

「北風なお強し 福寿草咲き ミツマタ咲く」
立春が過ぎました。
新春から始まった照明具展も無事終了致しました。
「展覧会始まったか?」 な~んて気にしてくれていた父は、展覧会が終わる頃には、人生を終えてしまいました。
昨年の節分には、父母お揃いで巻き寿司を頬張っていたのが嘘のようです。

20160207_7

(この写真は、今朝の散歩で冷気が降りて来ている山の様子です)

母が先に旅立ち120日。。。
遠い彼方の揺れる桟橋から手を振る母に誘われたのね~
きっと、マクロもティナも。。クロも。。風子も天も。。ここちゃんも。。
皆、纏わり着いて漕ぎだした舟の中が大変なことになってるかもね!
「私は、元、海軍生だぞ!そんな心配いらん」と言われそうですが。。
昨年、父と同じ世代の伯父の旅立ちに、父は遺影に向かって歌を唄った。
戦地に向う戦友を見送る時の歌らしい。
すぐに歌えるほど、ずっと口ずさんでいたのでしょうか。。
日本は、戦地へ送る時の歌まで用意してまでも若い命を送りだした。
 
終戦後も、ずっと頑張って来た世代が又一人。。。
 
20160207_2
(この写真は散歩の帰りの坂道から見える琵琶湖です)
生前は自分勝手なおもいで相手を見てた
亡くなって相手のあるがままがくっきり浮かび見えてくる
そこに悔いる自分もある
 
 
何一つの御礼も言えぬまま。。
桜色のスープも飲まないまま。。
最期まで勝手な父で普段通りの父でした。
長い人生お疲れさま。。ゆっくり、お休みください。
いっぱい。。ありがとう~
そして
母に宜しくね!
 

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ