« 初仕事 2016年 照明具展 お知らせ | トップページ | 立春すぎて。。 »

2016年1月25日 (月)

雪降る頃。。

雪が降ると。。気が付く
信号待ちの家の前の国道の交差点
見上げる山の迫力を
近江八景 比良の暮雪なり。。

20160124_7

この変わらぬ山々に日々見降ろされて暮らしているわけですが。。

東側は比良断層が、西側は花折断層がそれぞれ走っており、琵琶湖西岸断層帯の地震確率は高いらく。。

生きているうちに、その日は来るのかもしれない。

大きな災害が寒い時期にあったことが過ぎる。

 

さて。。

20160114_1

ハルの散歩の琵琶湖の浜の雪が降る前と後の風景です。一日でモノゴトは変ってしまう。

20160121_12

梅の花のようなハルの足跡

20160121_1

松葉のような水鳥の足跡 可愛いいです。

雪降りのたのしみ。。。

20160121_2

 

三年前から化学治療を受けていた父。。

在宅介護にも限りを感じ、先週から緩和病棟へと移った。

小さな舟にゆっくりと乗船し。。

後は自分自身の余力で櫂を漕ぐのです。

ティナに始まって、クロ、マクロと母と4年も御見送りが続けば。。

命に限りがあると云う事。。分かっているさ!

20160121_8

自宅と病院の往復と。。合間の4日間

地域の方々との味噌仕込み

また、蓋を開けるのは一年先です。

どんな気持ちで蓋を開けるのか、その日が楽しみです。

文字や頭で理解するのでなく、皆さんにお世話になり、やりながら覚える。

ずっと地域で続いている雪の頃の恒例です。

 

20160125_7

炊いた後の大豆をザルで一日水切りをした後に残った汁を皆さん飴と言ってましたが。。

これが飴と言うのが分かるほど甘くてコクのある汁。

20160125_2

冷蔵庫の隅っこに忘れられた赤カブがあったので、その大豆の汁を合わせてスープを作ったら。。。

桜色で愛らしい。

また、父に持って行こう。

 

 

« 初仕事 2016年 照明具展 お知らせ | トップページ | 立春すぎて。。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪降る頃。。:

« 初仕事 2016年 照明具展 お知らせ | トップページ | 立春すぎて。。 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ