« 春告げる | トップページ | はるの手入れ »

2014年3月 6日 (木)

クロ仕切り直し

クロが12月から食事を摂らなくなって3ヶ月が経ってしまった。この間クロにいったい何をしてあげていたんだろうか?

取り合えず食べてくれそうな物をせっせと作ってはいたけれど。。

食べ物は、少し味のある香ばしい匂いのあるもの。。でも、その日その日で同じものを食べようとせず。。何も口に入れない日もあり、結局、私たちの食事の噛み砕いたものを手のひらに4口ほど。

ため息交じり熱い湯船に浸かって顔を拭う日も多々あったけれど。。こんなことでいいのか?。。と、老化で済ませているところは、ないかと思い直した。

P3021330

昨年12月16日 獣医さんでの血液検査結果は、肝機能の低下以外は他は特別なことが分からず機能が全体に低下していると。。15歳の現状を知ったわけで。

この日、チューブ状の栄養補助食品を貰って帰っただけ。。慰め程度と思ったのですが。。このチューブ状で舐めるのは抵抗がなく喜んで舐めてくれていたので。。これでカロリーが摂れ随分助かった。

これを真似てゲル状にしたミンチなどをチューブにしてみたが。。ソッポ向かれた。

P3051340

水も普通、尿も普通、便も時々水便(食べる量がわずかなので)歩行も普通。。痛がる様子なし。。でも食事を摂ろうとしない。。老衰と諦めかけたが同じ状態が続いてることの不甲斐なさ。

だけどクロの体重も前回22キロ(2ヶ月前)から食べていない割りに20キロと2キロしか減っていないし。。

消化器系症状、精神症状の不調和の現われ。。。内分泌疾患ではないか?。。もう少し手助けできるかも?と再び獣医さんに相談してみた。

2月22日 この日は、私も珍しく積極的にクロの症状を詳しく伝え。

*食欲不振

*嘔吐(胃液と胆汁液)

*下痢

*体重減少

*無感情

*傾眠

*尻尾の脱毛

これらの症状は、昨年の夏の頃から見られ。。いや、もっと以前から始まっていた。。。ゆっくり状態の変化が現われてる事から副腎機能低下と甲状腺機能に特定してみた。

甲状腺低下症だったアリサちゃんのお母さんに症状を尋ねてみると。。とても当てはまる。ただアリサちゃんの治療を受けた年齢なら意味もあるが。。15歳ではどうかと迷う。

副腎の超音波検査は、大学病院クラスのエコーでないと検査が出来ないとの事。。なので断念。

でも胃の様子を画像で見るからには、空っぽで綺麗。他、炎症性のものないらしい。。よかった。

甲状腺の血液検査を依頼し。。4日後。。やはり甲状腺機能停止に近い結果。

今、夜寝る前に小さな一粒、薬を飲み始めて1週間。

「やった~」 と声を出すほどでは、ないが。。ほんの少し変わり始めた。美味しい匂いにクンクン反応(食欲は、まだ一定しない) 起き上がった時に体全体伸びをする。

P3051344

こんな今に至るクロなのですが。。。仕切り直しで、もう少し向き合いたい。

クロの体はカリカリ、骨格構成が手に当たりツボがよく分かる。

間違っていたかもしれない母しゃんの仕切り直し。。許してね。

これから本格的な春を迎え気圧の変化が大きくなりますが、クロを含め老犬さんたち皆一緒に頑張りましょう。

« 春告げる | トップページ | はるの手入れ »

コメント

ちゃんとした事が分かって良かったねさすが母ちゃん!ちょっと安心今度会う時ににもサクサクおやつ持ってくからね~!
うちのウシタロウ(ねこ13歳)は、先月腎臓がかなり悪いと判明・・・食欲が落ちたのは、歯槽膿漏のせいかと思ってたから・・・歯石を取ってもらって、腎臓サポートのご飯に変えて。ちょっとスマートになったけど食欲は戻ってきました。
にゃん′s、元気だけど13歳なんだと実感もう少し気をつけてあげないといけないね

本当にいろんな角度から観察しないと 原因てわからないのですね 少しずつでも食欲が回復してくれたらいいね がんばれ!クロちゃん みんなが応援してる 

ガブ さん・体の中に急を要する病気がなかったので病気だったら3ヶ月は持たないと思う。まあ、それだけでも十分なのですが、 ガブ さんが来られた12月からずっと食べていなかったので2月は底でした。我が家も肝臓や腎臓などのサポート食も買いましたが。。結局クロは、食べなかったの
ちゃんとした事が分かったかどうか?としても。。もう全体の機能が落ちていることを分かってあげないとならないと思っています~

ニャンたちのが、食べさすのもっと難しいものね

comtamさん・本当に症状に現われるって1つの事だけに限らないようですね!でも確信は分からないですが人間も犬も消去法で少しずつ詰めていくしかないす。それで上手くいったら儲けものです。

少しでも今の状態から抜け出せたらと思いますが。。

いつも真摯にワンコと向き合っている姿、尊敬します。
クロちゃん、母ちゃんの愛情をしっかり受け取って、とっても幸せだと思う。
羨ましい関係です。

願わくば、クロちゃんがもう少し元気になって、母ちゃんに笑顔が出ますように。

ももんがーさん・老犬といっても、十人十色で
テイナの時には、食べ物のことで、あまり苦労がなかったので。。色々とお勉強になります~

そうですね。。もう心配せず。。涙する気持ちも少し吹っ切れたように思えます。

一週間無事に越えた。。よく考えたら私たちも一日一日生きられることに感謝しないとね

クロくん、ほんの少しでも変わり始めて良かったですね。食欲は大切ですもんね。
老化って人も犬もたいへん。父もすっかり食べなくなってしまいました。
でも、クロくんはママさんの切り替えのおかげでいい方向に進みそうですね!寒波でまだ春遠しだけど、確実に春は来ますよ~がんばって~!

クロちゃんとtiny3の姿を思い浮かべて
しっかり読ませていただきました。

>ため息交じり熱い湯船に浸かって顔を拭う日も多々あったけれど。。

なんだか・・・ズン。。ときました。

老犬と暮らすと日々、いろんなことがありますね。
毎日のおさんぽも、その日の様子を見て
体調を想像しながら
その仔のカラダと対話するように歩く・・・
若い頃は、毎日、楽しいだけだったおさんぽも。
でも、まだまだセナは、老犬・新入生かもしれませんね。

クロちゃんとの日々、応援しつつ
わたしも一緒に勉強させていただきます。。。

ラスエドママさん・本当、食べることと精神的なことは繋がっていて体の調和を保ってくれる。お父様。。一緒に向かい合って食事をしていたお連れ合いがおられなくなって寂しいですね!
。。気分転換に琵琶湖の見えるラスエド家に暫くお泊りなんていかがでしょうね~
ラスエドくんたちが、よい刺激になるかも。。

クロも時々、気分転換を心かけています

taa*さん・湯船に浸かって顔を拭うどころか、お顔をお湯の中に突っ込んでいました。。息を止めてね

もっと早くに気がついて上げていたならと反省してます。
去年の今頃は、テイナの介護でクロのこと後回しにしていました。
だから、今頃あたふたとして。。
老犬と感じ始めたら早いです。
セナちゃんは、可愛いので老犬とも思えませんが

クロちゃん、食べ物に反応してくれるようになってよかったです。クロちゃんは1日でも長くティナさんのそばにいたいんだろうな、と思います。マクロくんやハルちゃんも心配してるはず。ティナさんもご自身の体調を気遣ってあげてくださいね

tonachani さん・其方へ伺わせて頂いたのは、2年前。。たった2年前のことですがテイナは、お空だしクロも準備してるし。。犬の時間は早いです。

でも、すっごく楽しかったの心に残っています。
クロは、マー君にマウンテイングテイナは,花壇のお花食べちゃううし

お気遣い有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロ仕切り直し:

« 春告げる | トップページ | はるの手入れ »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ