« 続 道東編 | トップページ | いつもの浜 »

2013年9月 6日 (金)

夏の終わり

稲の実りの季節を迎えました。

くうのお兄ちゃん(高一)は、私にこう言いました。

「この風景めっちゃ好きや!電車から見るともっと綺麗や」

君の家の見渡す周りって田んぼやけど?それでも好きか?

「この実りの色は特別や」って。。。目の前の広がる稲を一緒に見てこんな会話をしました。

くうのお姉ちゃんは(大二)は、私にこう言いました。

「私こう見えて、めっちゃネガテイブ。。」

みんなネガテイブ。。私もね。。だから一歩ずつ進めよう。

P9060646

くうの父さんは、少し前に私にこう言いました。

「我が家は今一番の底や」って。。

私たちは旅からの帰り道、山寺の立石寺に立ち寄り父ちゃんは、陶器の鈴のお守りを買った。

ちりりん~鈴の音届いたかな?

今頃。。お空で「テイナ、そんなところにおったんか」ってテイナの頭を撫ぜている姿が目に浮かびます。

子供たちにとって父さんとの別れは、少し早かったかもしれない。

でも、若いときに底を経験すれば。。きっとこれからは、なんだって乗り越えられる。

P9050630

(この写真は、我が家でお迎えを待つ、くうです)

くうの母さんは。。。

医療現場に携わる母さんは、仕事の立場と家族との差や勉強の足りなかった経緯を次のステップに変える志が見えるようだった。

くう。。いつも誰より父さんと一緒だった。。これからは、母さんと遊びにおいで。

一緒に涙した暑い夏。

くうの父さん風となって。。家族の背中をそっと見守って下さい。

私たちは、父ちゃんや私より若くて慎ましい貴方が旅立って、なんだか。。どうしようもなく寂しい。

当たり前だった日常と存在。。ありがとうね。

風となり夏の終わりの法師蝉。。。ゆきえより

« 続 道東編 | トップページ | いつもの浜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の終わり:

« 続 道東編 | トップページ | いつもの浜 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ