« テイナ 旅立つ | トップページ | いよいよ. »

2013年5月11日 (土)

身にまとう自然 @ ギャラリー夢雲

毎朝、お線香と少しのお花を持っての山の散歩が日課になりました。

テイナは、森の中の川のせせらぎや鳥のさえずりが聞こえる大きなコブシの木蔭で安らかに眠っています。

来年、お山に真っ白なコブシの花が咲く季節を迎えるのが楽しみです。

沢山のテイナへのメッセージを頂き心よりお礼申し上げます。テイナを想うと自然と何だか元気と光が届きます。

身をまとう自然 長崎麻弥+楠ゆきえ 

二年振りのギャラリー夢雲さんでの展覧会のお知らせです。

Sotoa

P5110663

久仁-KUNI-長崎麻弥・心地いい服┼楠ゆきえ・貝のアクセサリー
5月24日(金)→6月2日(日)●会期中無休
午前11時→午後6時
ギャラリー夢雲 奈良県宇陀市室生向渕415
問い合わせ Tel:0745-92-3960

自然と犬をこよなく愛する楠ゆきえさんがつくる丁寧に磨かれた、大好き貝のアクセサリーと、仕事の技が今も息づくタイ、チェンマイから上質な麻、コットンシルク、シフォン、手織りのシルクなど素材を厳選し、それらをタイの伝統的な染料である黒檀の実、サモーの木の葉、紫檀の木の皮、蘇芳の木などで一反一反染め上げ、時代や世代を超えて、やわらかく肌に馴染む心地よい衣をつくる久仁KUNI-長崎麻弥さんが新しく発表された、スパイスを効かせて〜暮らしの中で使いたい、持ちたい、着たい、生命力溢れる久仁-KUNI-もお届けいたします。
夢雲
Sotob

長崎麻弥 久仁-KUNI- 春夏の衣展

Naka_3

楠 ゆきえ 白い月

作業は貝を削り、磨くところから始まります。

ふっと手を休めた夕暮れ時、一息ついて天を仰ぐと。
もう白い月がうっすら見えている。
満月に満たない少し、ぼやけた十三夜月。
白い月は、さらに闇の空へと移り行き辺り一面を照らしてくれる。
Image002_2 私の手のひらにも十三夜月。
磨いた貝の形、色、重さ長さの組み合わせを紐解き。
あれこれと思考錯誤の繰り返し。
バランスの取れた一瞬、ほんの僅かに原風景に立ち返るかのようです。
楠ゆきえ

Nakad

詳しくは→●ギャラリー夢雲ブログをクリックしてください。

奈良県室生村に壮大な山々を遠くに望む山麓に、築300年の歴史を刻んだ古民家のギャラリー夢雲さんでの展覧会。。気持ちの良い初夏の風の一日を楽しんで頂けましたら幸いです。

会期中は、ずっと在廊しております。

アクセス→●ギャラリー夢雲

« テイナ 旅立つ | トップページ | いよいよ. »

コメント

追い込み頑張ってください 今年は季節も良く 楽しみにしてます

com-tam さん・もう一踏ん張り。。今頃に最終仕上げでギリギリ

私も、夢雲さんに伺えるのがとっても楽しみです。
寝袋もって参上で~す!

素敵ね。ぜひ見せていただきたい。
寝袋・・?ずっとつめてるんですか?
黒軍団も同行?

ももんがーさん・本当は、オーナーのお心遣いで寝たきりのテイナと10日間のお泊り予定でした。
テイナっていい子だね~(親バカ)迷惑だと思ったんですね

こちらのギャラリーにもワンとニャンがいます。。。

父ちゃんがお留守番で寂しいと困るので黒軍団はもお留守番かな?ちょっと様子をみながら。。マクロなら、安全だし同行可能かな~

季節も気持ちよいのでちょっと遠いピクニックですが!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身にまとう自然 @ ギャラリー夢雲:

« テイナ 旅立つ | トップページ | いよいよ. »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ