« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月28日 (日)

思い出の薫り

「風薫る」という言葉がピッタリの季節となりました。。旅に出るなら。。今でしょ!  

鯉のぼりが送られた風に棚引いて気持ちよさそうです     

去年の今頃。。熊本を中心に九州への旅。。新緑の風の薫りを想い出します~       

P5161337

(この写真は、山間の川に盛大に掛かっている鯉のぼりです)

特に宮崎県山都地区の険しい斜面に作られた棚田は、人の逞しく生きる姿、自然と手を取り合うための英知が今も受け継がれている原風景。。深く心に刻まれた。

。。そしてテイナも去年は、こうやって皆と同じように自分の足で歩いていたんだよね~

P5111031

(この写真は人吉の河川敷の木蔭で休憩中の4匹です)

思い切ってお出掛けしてよかった!旅の最中にどんどん皆、楽しいお顔になって。。旅での風、雨までもの薫りが蘇る。

P5161227

あっ!お外で立てるコーヒーの薫りもね

歩けなくても旅には。。出られる。。よね

また、皆そろって出掛けよう。

2013年4月21日 (日)

負けへんでし

ワタチは、テイナ。。16歳と10ヶ月ぐらい

とうとう歩けなくなりました  

。。けど朝から

Photo

母しゃんは、ワタチを仰向けにしてワタチの嫌なリハビリ体操をします

嬉しいような。。悲しいような。。

P4080527

ワタチの苦手な身体の向きにするとワタチは。。身体に力が湧いてきて走っているみたいな足でバタバタします。

すると。。オチッコが。。母しゃんの手のひらに ピ~って   

母しゃんは、「テイナちゃんお熱ないね~」って

P4080528

(この写真は、仰向けになったテイナです)

さらに気持ちよくなって。。いっぱい。。でます。。ウンウン  

P4080530

朝の運動が終わったらお待ちかねのご飯です。

が。。これまた邪魔者がいるのでご飯の時は気合いがいるのでし  

P4210594

一息しようならば。。ハルの口が透かさす入ってくる

P4210590

(この写真は、負けじとばかりにご飯を食べるテイナの器に顔を突っ込むハルです)

なのでワタチは、気合いの早食いでし

P4210593

若い時から。。。

P4210601

そのお顔で、凄い食べ方なのね~って

よく皆から言われてた。。らしい。。

今日も一日。。ワタチは老犬だけど負けへんでし   

何に?って?自分の意思に。。

あっそうそう。。北海道で10リットルぐらいの絞りたて牛乳を農家の方から頂いてワタチは一気飲みして。。皆しゃん驚かれていたでしよ   

2013年4月16日 (火)

大株フェンネル

寒さに耐え忍んで来た野菜たち。。内側にエネルギーを一杯秘めて柔らかな春の収穫時期向かえました。。って私が作っているのでないのに

美味しい野菜を次々と頂き嬉しい限りの時期ですよ~が正しいね

。。ってな事で、大株のフェンネル頂ました。

生のフェンネル。。香辛料のシードと違って甘味があって濃くのある。。例えようのない野菜です。

美味しいすぎて外側の皮一枚剥いて捨てたのを又、戻して調理したぐらい

P4120563

(この写真は、タマネギぐらいの株をつけたフェンネルです)

先ずは、シンプルなスープから。。フェンネルの株の部分をオリーブオイルで炒めチキンスープと混ぜハンドミキサーでスープ状に。

チキンスープに混ぜる前に少し取り出すと。フェンネルデイップとしてパンに乗せてもOK~

P4120565

さらに株の部分をスライスして豚しゃぶサラダ

P4120564

ちょっと余談ですがサラダに使っている 清香トマト

大分の友人が作っているトマトですが。。お金を出して買う価値のある飛び切り美味しいトマトです(只今売り切れ状態のようですが、また収穫時期が来ましたら一度お試しあれ)

それから。。。

P4130573

オイルサーデイン。。アルミホイルに新鮮な鰯とオリーブオイルとフェンネルの葉っぱ部分と軽く塩コショーして並べて圧力鍋で20分ほど中火後は火を止め放置。

とうちゃん、「この鰯、骨ないの?」っと言った

残りの葉っぱはフェンネルの香り立つビネガーにして保存です。

P4130566

高いビネガー使わなくても、普段のお酢と少し、あれば白ワイン。

1週間も経てば、使えるでしょうかね~

これで暫くフェンネルの香りが楽しめます。

香りは、気分をリフレッシュさせてくれる魔法のような食材。。

春の食卓にはピッタリです。。。ご馳走様でした。

2013年4月13日 (土)

はる限定

このところ。。。ハル。。ちょっと へん

朝から、テイナの体を拭いたり日向ぼっこさせたりと一日のうちで誰よりテイナに接している事が多いこの頃。。からなのか。。ちょっと難しい ハル

そういう時は、ドライブ ドライブ 

ハルしか乗れないハル限定の軽トラで、しかも母しゃんと二人っきり

この車。。クラッチ。。セカンドからサードに入れる時 ガックンとなり

前につんのめってしまって 。。なので他の犬たちは乗り心地が悪いらしく、しかも狭いと評判が悪い。。坂道発進もあるし  

冷や汗かきながら。。ハルとお花見  

P4130569

(この写真は、桜をバックに軽トラの助手席にお座りしてるハルです)

あ!こちらも春の季節限定。。長い間、空き家だったお隣さんの新しい住人さんから頂きました。

P4060482

(この写真は、京都の老舗のさくらんぼの金平糖です)

一粒の金平糖に春がいっぱい詰まったお品です。部屋中サクランボの甘酸っぱい香り~

我家の周りも少し賑やかになりました

はる。。ハル。。ご機嫌戻ったかな ハルの限定車だからね

2013年4月 8日 (月)

桜に思ふ

昨日の強風に負けず 桜。。咲き誇りました。

事の始まりや、終わりもあったり。。季節も荒れたりと色々交差する時期でもあるけど。。

万物が清らかで生き生きとして。。清明節とは、よく言ったものです。

P4080534

(この写真は、青空に向かって満開の庭の桜です)

命ってあるだけで 愛おしく いじらしく 尊い

そんな事。。当たり前の常識。。だよね。

でも。。その常識っていうの。。頭でしか理解していなかった事

違うところから心に光がさした。

2013年4月 2日 (火)

老犬の入り口

暖かい地方では、桜満開の便りですが、我家は、花冷えの日々で今ひとつ蕾が硬い    

もう4月に入りましたよ~

P4020469

近頃。。私のお布団の中に。。コロンとしたものが

花林糖みたいで。。間違える

クロね

どの子も同じ。。14歳を迎えた頃から。。お耳が遠くなり。。硬いウンチがコロンと落ちる。。クロもとうとう踏み入れた。。老犬の入り口に

P3310465

(この写真は、クロがぐっすり寝ています)

テイナが素知らぬ顔してコロンと落としてしまったウンチに。。神経質なクロは、よく吠えていたのに

高齢犬が又 ふ え た~ 

そして。。。フィラリアのお薬も。。今年から飲む必要がないね

P4020470

(この写真は、ドアの隙間から覗いてるハルです)

頼みますよ~

若手のハルよ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ