« クロの三日間 | トップページ | やさしい味 »

2012年6月 3日 (日)

再会まで

クロは、家に戻り2日ほど眠り続け。。。かなり気落ちして見えました。。私も何だか力が出ず、きの抜けたサイダーみたいです。先週の今時分、クロを捜して父ちゃんと私は、歩き回っていんだな~と、つい先日の事だったんだと思い浮かべます。

まだ雷が遠く聞え、もうすぐ夜になる焦り、ライトを照らしながら茂みの中に隠れていないか。。トラックの多い161号線沿いを一晩中往復しました。(クロは、この時すでに保護されていたのでした。)

夜が明けて朝日を見たとき。。クロに「すまない」その想いに駆られました。

2日目は。。まず、犬の事故情報を大津市環境美化センターに迷い犬の情報を大津市動物愛護センター滋賀県保護管理センターに問い合わせ、情報のご協力をお願いしました。

3日もクロが帰らないには、何か訳がある?。。動けない状況を前提に山から琵琶湖に続く長い水路を捜していると。。小さな小鹿が上がれずに蹲っていた。母鹿に会えなければ生きられない事は、分っている。。父ちゃんが抱いて足場のよい茂みに放してあげた。

また続けて下水路に入るとコウモリが沢山ぶら下っていて。。こうやって生き物は、人知れずしたたかに生きているものだと。。

P5111036rsz

(この写真は、クロが寝そべっている後ろにマクロが写っています)

3日目の朝、お向かいのお母さんが私のブログからクロの捜索のチラシを作って下さいましてコンビニ、駅、郵便局などに貼らして貰い、皆さん快く協力して頂きました。又、ご近所の方々がこのチラシを沢山配って下さって、どんなに心強かったことでしょうか。

お昼ころ、一度家に戻ると。。父ちゃんから「黒い大きい犬の保護の知らせが保護管理センターに入ったので、直接電話連絡してください」との事。。。本当に嬉しかった。

その後、すぐに保護してくださった方へ電話連絡を取りお話を伺うと、湖西道路、比良の降り口の車の多い場所で、大雨のなかウロウロし車に撥ねられそうだったので保護したとの事。体が崩れていく感じで、足が震えた。

ありがとう。ありがとう。ありがとう。。なんとお礼申し上げて分りません。

そして、この日の夜、やっと再会できました。

保護して下さった方、以前にクロと同じように道路でウロウロしている犬が車に轢かれたのを見た事があり、この子は、助けたいと駆り立てられたそうです。。でも誰でもが出来ることでは、ありません。

P5301750_2

私が10分程、家を留守にした出来事が、沢山の方にご迷惑をかけてしまった事、もう一度動物と暮らすことを振り返る機会を与えられたのだと思います。

でも、私たち家族にとって生涯で一番の幸運だったに違いない。

。。。こんな時、足元にふっと落ちているエンドウ豆を見ると。。豆だけ食べて外側の皮が残っている。。

P5281747

16歳のテイナばあちゃんの仕業だね。。笑えました。

« クロの三日間 | トップページ | やさしい味 »

コメント

ほんとうに、良かったですね(*^_^*)

hiromi さん・旅から帰ってすぐの話で、なんだか体がしゃんとしません。

この幸運だったことをこれからの教訓として犬たちと暮らしていきます。ありがとうございました。

クロの幸運を心から喜んでいます!!
皆さんのご協力ほんとに嬉しいですね。
きっと、どっとお疲れが出たことでしょう。
ゆっくりしてくださいね。
ティナちゃん、可愛いおばあちゃん(◎´∀`)ノ

人のめぐり合わせかな 近くにいても 何もなければ出会うこともなかったですね きっと神様が助けてくれたのですよ 4匹というのも一緒なんて この方でなければ 助けてもらえなかったですね クロも家族みんなも こんな幸運なことはないね 何度でも思います 良かった ティナばあとクロじ~に会いに行きます 

ペルヒタ さん・クロの幸運を喜んで頂きありがとうございます。。たかだか犬の事では、ありますが、その犬のことで多くの方が力を貸してくださいました。
一人では何も出来なかったと思います。

テイナは、どんなときも笑わせてくれます

comtanさん・とても深いご縁で結ばれているように思えます。
「袖触れ合うも他生の縁」の他生は、多い少ないでなく前世と現世という意味ですものね。。クロとすれ違う事なければ、私は、今頃元気でいられたでしょうか?

本とですね 何でクロとであったのでしょうね~ 全てが不思議 みんなどうしてそこにいるの?

comtan さん・いつでも一緒なので忘れがちですが、ホント一期一会ですね!この子たちのお蔭で何倍も生活もたのしいもの~

クロちゃん、まさかそんなたいへんなことになっていたんですね。私もしょっちゅう夢の中で「マーくんがいない」と探し回っています。本当に保護してもらえてよかったです!クロちゃん、もうお父さんやお母さんを心配させたらあかんで。

ああ、びっくりした~。
ちょっとご無沙汰していたら何という事件(!)がおこっていたの。
もうこっちまで震えてきますよ。
その時のクロちゃんやtiny3さんの気持ちを考えると、たまりません。
本当に本当に良かったね。
世の中、いい人はいっぱいいますね。

あ、最後のえんどう豆にほっとしました。
ティナちゃんは元気だ!

tonachani さん・クロは時々スッと居なくなる時があったのですが。。3時間以内で帰ってきていました。

今回は、雷で飛び出したまま。。また雷が続けて2日間あったので、とっても心配しました。

いつもの山に向かった。。山の入り口に車の多い交差点があり、そこで、右往左往だったと思います。
普段は、私たちは山まで車で散歩に行っているので、クロには車が恐怖だったと思います。

ほんと今、帰って戻る事ができ嬉しく嬉しく思います。夢の中でも心配ですよね!

ももんがーさん・とっても緊張した3日間でした。。。世の中には、こんな優しい方。。優しいだけでなく行動力のある方が居るのだ。。ただただ感謝です。

エンドウのさやだけ食べ残していたときは、まだクロが帰っていなく。。それ見て又、涙していました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再会まで:

« クロの三日間 | トップページ | やさしい味 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ