« わ~綺麗! | トップページ | 春の雪 »

2011年3月 7日 (月)

枝打ち

庭の真ん中にそびえたつドングリの木。。。大きくなりました。春一番の強風が来る前に少し枝払いして頂きました。

なんでも家周りのことは、出来る父ちゃんですが、こればかりは、体重オーバーでちょっと無理です。

P3060183

(この写真は、雪山を背景にドングリの木に職人さんが登っています)

どんどんと先っちょの細い枝に登って行き、どんどんと枝を切って行く。。。職人さんは、横に広がった枝から枝へ飛び移り、凄い~っす!

P3060188

(この写真は、職人さんが枝打ちしている様子です)

あっという間に作業は、終わり庭は、枝だらけ。。。犬達は、遊びが増えて大喜び!

P3070204

(この写真は、ドングリの枝で遊んでいる4匹です)

細く見えていた枝も地面に落ちたものを見ると、しっかりと幹となっている。。。風雪に耐えしなやかに伸びて来た年月が偲ばれます。

これからも、ワンコの遊ぶ庭の真ん中で、ずっと影、日向となって見守って下さい~

http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/528971/26309883

« わ~綺麗! | トップページ | 春の雪 »

コメント

まるで忍者かのようですね 素人は真似してはいけません さすがのお父さんもむりですね 

com-tam さん・下から見あげていて、とっても怖かったです~枝が折れないかとドキドキでした。

大きな幹になっていて、これまたビックリ!
今年の夏は、緑の葉が少いので、日陰がないかも。。。でも、木も空気通しよくしてあげないとね!スッキリしました~

わぁ~すごい! 大きな大きな木ですねぇ。
たまには風通しよくするのも大事なことですね。
うちは以前、茂り過ぎたキンモクセイをカットしてもらったら、スズメさんが羽休めをするところを奪ってしまったようでかわいそうなことをしました。
なので、去年の剪定の時はこっから先は切らないで葉っぱを残してね、とお願いし、小さめのコンモリを残してもらいましたよ。

3nyansさん・昨年は、ドングリが実りませんでした。そのために困った動物も沢山いた事と思います。剪定なんて格好の良いものでは、ありませんが縦に伸びすぎて葉に栄養を摂られ気味を押さえ、元気になってもらいたいと思っています。
コンモリは、残さないとですね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 枝打ち:

« わ~綺麗! | トップページ | 春の雪 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ