« プラムの酵母 | トップページ | 朝の行水 »

2010年8月 8日 (日)

一緒に歩く

昨日、土曜日に関西盲導犬協会のボラン.テイア 「クイールの会」の主催で視覚障害者と盲導犬についての勉強会があり、久し振りに亀岡にあるセンターへ伺わせて頂きました。。。が、大渋滞に巻き込まれ40分も遅刻でした。

内容は「盲導犬ユーザーさんへのマナーと注意点」などの受講と、ボランテイアの立場としてより深めるため、アイマスクをつけての食事と盲導犬と一緒に歩行するなどの体験でした。

P8077985

(この写真は、盲導犬と歩いているボランテイアさんの後姿で犬の左側には訓練士さんが指導しています)

盲導犬協会と係わるようになり20年、一時期なんとなく疎遠だった事もありましたが。。。年月だけ長い私は、盲導犬と一緒に歩行する機会は、今回初めてでした。。。ハーネスのハンドルからは、小柄な盲導犬の動きが伝わり、一生懸命に歩くのが愛おしくも思えました。

テイナの子供たちも、こうやって歩いていたのだろうか?

暑さも忘れた体験歩行でした。

今回は、アイマスクを着ける時間も多く、頭の中は、一気にイメージの世界へと写りましたが、視覚障害者の立場を決して理解できる訳ではありません。。。が、どんな配慮が必要かを考える切っ掛けとなりました。

P8077987

(この写真は、机の上のアイマスクです)

受講や体験を終えて。。。反省点がいくつか思い当たる。。。

「声を掛け合う」

特別なことでなく、普段の生活する上での基本だと思うのですが、それが意外と疎かになる。

20年前、ふらっと見学させて頂いた頃の研修生たちは、指導員、訓練士となり。。。日々の仕事の積み重ねを感じました。

帰り際、角を曲がるまで手を振って頂く恒例のお見送り。。。これ昔から、ずっと変わらないのです。

一緒に歩いてくれた小さなラブラドールのヨナちゃん!暑い中ありがとね~

受講の機会をつくって頂き、ありがとうございました。

« プラムの酵母 | トップページ | 朝の行水 »

コメント

ティナさん体験歩行を経験されたんですね。感動でしょ?白杖歩行と手引き歩行と盲導犬歩行を比べることができると理想的なのですが時間的にも難しいでしょうね。それぞれに長所と短所があるのでより安全に快適に外出するためのサポートをよろしくお願いします!頼りにしてますねそれから見えないといっても中途失明、先天盲、歩行訓練を受けたことがあるがどうか、光や足下の白線が見えるかどうか、その方の性格などによってもサポートして欲しいことは異なるので難しく考えずに「どうしたらいい?「と尋ねていただけるとありがたいです!そして障害のある特別なかわいそうな人ではなく友人として接していただけるとなによりありがたいです

tonachani さん・とてもよい勉強会でしたよ!それに体験歩行は、ちょっと感激でした。我々が感激ですから、ユーザーさんたちは、もっと感激ですね!
tonachani さんがおっしゃるとおり。。。いろんな視覚障害があることも学びました。
声を掛け合う!これが基本ですね!
いつもマー君に頼ってばかりの、なちゃけないボランテイアだったと反省しきりですよ~
許してね!

そんなことないよ。ティナさんのこともぼくが誘導してあげるからね!どーんと任せてねなんて調子に乗ってると失敗するんだった。

マーくんへ・でも私たちの姿おかしくないかしら?
だって、マー君先頭、tonachaniさんの腕にしがみ付いて私?って!私が誘導してもらっているみたい~
マーくん歩くの早くて着いて行くのに大変よ~

私もヨナちゃんにリードされて歩きましたよ~。
もちろん私は歩く先の道が事前に見えているし、
盲導犬が安全に誘導してくれるということを知っているし、
何より訓練士さんが横でヨナちゃんのリードを持って指示を
出してくれているから、まったく不安なく歩けました。
若いワンちゃんということもあって、すごく速かったよ。
よくユーザーの皆さんが言われる「風を切って歩く」という
感じがほんの少し実感できました。
視覚からの情報がない分、音がよく聞こえ、肌で感じる風や空気を
より敏感に感じとることができるのですね。
ほんとうに素晴らしい体験をさせていただきました。

3nyans さん・ホントに良い体験だったと思います。
それ以上にこれからも活かせるように心がけたいですね!!
ヨナちゃんと歩く道は、なんといってもセンターの田舎道です。。これが地下鉄や駅のホームだったら、雑踏の音がどんなに怖いかと思います。

どなたでも声を掛け合う世の中になるといいです。

お疲れ様でした~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一緒に歩く:

« プラムの酵母 | トップページ | 朝の行水 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ