« 旅・愛媛県 | トップページ | 旅・高知県 »

2010年5月30日 (日)

旅・四万十川

今回の旅の目的地でもある四万十川を河口から源流にむかって150キロほどを2日間掛けて?ゆっくりと見て来ました。

20100525_999_14

(この写真は、四万十川上流に掛かっている沈下橋の田舎の風景です)

高知に入るなり悪天候で猛烈な雨と気圧の加減で蒸し暑く、前日、四万十川の入り口の中村での車中泊では、アイドリングも気が引けて、全員が寝不足。。。

行く手の道も四国らしい離合の難しい道が続きました。これ国道~

20100524_999_2

(この写真は、両側に木が鬱葱とした細い国道です)

下流から一つ目の「佐田の沈下橋」では、前日の大雨で濁流、すでに沈下寸前でしたが、地元の方は、どうって事のないように、この橋の上を車で通っていました。

20100524_999_11

(この写真は、幅の広い増水した川に幅2,5メートル長さ100メートル以上欄干なしの橋の上でクロは、怖がって伏せています)

川の近くに一軒だけあった小さな喫茶店、地元のお爺ちゃんお婆ちゃんが軽トラで次々とやってくる繁盛店、ちょっと入る勇気がありませんでした。次回は、思い切って入ってみよう~

20100524_999_31

(この写真は、田舎の喫茶店の前に軽自動車が沢山駐車しています)

お店には、入らなかったので、私達もちょっと休憩所でお昼です。

20100524_999_28

(この写真は、ジャコ天おにぎりを携帯コンロで焼いています)

中流域に入ると少し水位が下がり、お天気も晴れて来ました。

20100524_999_43

どんどん晴れて夜のキャンプでは、明るい月夜で前日寝ていなかったので、皆さん爆睡でした~

20100524_999_67

(この写真は、山の稜線の上にお月様が写っています)

翌朝、とっても良いお天気に恵まれました。雨の日の悲惨な野外を経験すると、こんな日は、みんなの気持ちが明るくなります。。。

20100525_999_5

(この写真は、緑深い山々をバックにハルが写っています)

久しぶりのテントで足をのびのびと伸ばして寝ました。。。でもワンコは、引っ付き虫です。

20100525_999_3

(この写真は、テントの様子です)

上流に入ると渓流の風景となり、魚の住んでそうなポイントがいくつもありました。ドライフライをキャストすれば、きっと下から魚が出てきそうな、とってもいい流れです。

20100525_999_16

(この写真は、川の幅が狭くなった渓流風景です)

四万十川、大きくて長い川

人の暮らしと共にある川です。

« 旅・愛媛県 | トップページ | 旅・高知県 »

コメント

四万十川、北海道に住む私にとっては「ロマン」と「あこがれ」の川です。
釣り人にとって北海道では幻の魚の「イトウ」が代表的ですが、四万十川では、なんといっても、「アカメ」でしょうか?他に北海道には居ないとされる「アマゴ」です。
一度、行って、のんびり釣りしてみたい川です。
今回は釣りはしなかったのですか?

いっぱい記事がアップされてあって、わくわくしながら読ませていただきました!ああ、私も旅に出たくなってきました。いけない、我慢我慢です。ティナちゃんの夢の中にもぐりこんだらすてきな体験ができるかな?

楽しい旅でしたね~!私も行ってみたいです!

Gaku@苫小牧さん・四万十川とっても良かったです!初めてでしたので、釣りのポイントがあるかないか分からなかったのでロッドは、持って行きませんでしたが、もう一度、是非行きたいと思っています。又、バイクでいかがでしょうか?
赤目は、ほとんど幻ですが。。。河口で上がった話もききますよ!

tonachani さん・今度、来阪される時は、フェリーで愛媛に渡り四国をゆっくり旅しながらの計画は、いかがでしょうか~おともしますよ~

tomy さん・四国は、結構ご年配の方も沢山、旅行していましたよ!何だか、ゆっくりとしていて良い所いっぱいありましたよ~また是非、計画お立てください!

お帰りなさ~い。
メールを頂きながら、風邪と格闘中の我が家。この場で失礼致します。
 
四国、満喫されたようですね。
我が家も四国に通って、早や5年。ホントいいところです。
四国山地に入れば、秘境の連続。ちょっと道で怖い想いもありますが、それでも魅力いっぱい。
 
ブログの記事で、また、行きたくなりました。 

でも、滋賀で教えてもらった身近な秘境。
キャンプに行きたくてウズウズの我が家です。

 

こんにちは〜

いつもネイチャーなお便り、楽しみにしています。
羨ましいナ。
渓流、とてもきれいですね。

沈下橋って、クロちゃんじゃなくても怖そう~
すぐ横に大海原ならぬ大河原があるってどんな感じかしら? 
そこに立ってみないと感覚がつかめないけど、でもあとのほうの
水位が下がった時の写真を見ると、こっちのほうがもっと怖そうだぁ~!

Qパパ さん・風邪ですか?ここの所、肌寒い日が続いて、天候不順ですのでお体、お気をつけて下さい!
その節は、鰻屋さんの情報ありがとう御座いました。Qパパさんの写真の中に、何枚か鰻の写真あったな~って思いました。。。ので!
四国は、面白いところですね!今回は、外側だけでしたので、又内側にも探索に出掛けたいと思っています。。。が、道の狭いところいっぱいありましたが、トレーラーでいつも行かれて問題ないのですか?

wendonna さん・いつもネイチャーばかりでは、何処に行ったか分からないので四国は、観光も楽しみました~小夏!美味しかったで~す。

3nyansさん・沈下橋、こわいですよ~
でも、水位が低いと子供たちは、橋から飛び込んで水泳大会だそうですよ~
橋に欄干がないのって、私たちは、考えられないですよね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅・四万十川:

« 旅・愛媛県 | トップページ | 旅・高知県 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ