身にまとう自然@ギャラリー夢雲

身にまとう自然

流行りのものでなく時が流れても愛されるもの

その人がその人らしく輝くような

素朴で心も肌にもやさしいもの

無駄に自然の資源を使わないもの 

そしていつか自然に還るもの

Little Eagle kaorikoさんがつくる優しく心地よい衣と

自然と犬をこよなく愛する楠ゆきえさんがつくる丁寧に

磨かれた黒蝶貝と高瀬貝に150ねんもの長い時間を経て

燻された煤竹に合わせたシンプルで美しいアクセサリー

タイの農村でプラネッタ代表の嶋田美由紀さんが手作りの

担い手である村の人々と対話を重ね試行錯誤を繰り返し

たどり着いた無農薬で育てられた綿花を摘んで糸を紡ぎ

機にかけて布をおられたオーガニックコットン、ヘンプ

素材のタオルや寝具エプロンなどが夢雲にとどきます。

「身にまとう自然」を7月12日(金)~7月21日(日)

11時から18時まで期間無休で緑溢れるギャラリー夢雲

で開催いたします。

心と身体に優しいケータリングもご用意してお待ちして

おります。

 

ギャラリー夢雲

 

2019年7月12日(金)~7月21日(日)

 

楠 ゆきえ 黒蝶貝アクセサリー

 

karaoke Little Eagle 衣

 

嶋田 美由紀 Planeta 布

 

201_20190628172801

 

2019   

 

   

 

楠 ゆきえ メッセージ

その日も いつもの様に犬を白い布で包み

代々の犬たちが同じ場所で眠る裏山に運ぶ

再び、積んだ石を抱きかかえ穴を掘り返すと

前回の犬の姿は既に何も無く

カタチを残さず土となっており

暫く去った犬との時間を思い出す

 

犬の顔に土がかからないようにと

そっと乗せた帽子

そのナイロン製の帽子だけが虚しく残っていた

 

環境を想い尊重することは

自然に還った犬たち、両親や友人を想うことに繋がり

 

海であれ陸であれ

 

この残った帽子をわすれては

作る仕事は続けられないと立ち止まる

 

201_7

 

 

2019yukie

 

黒蝶貝アクセサリー

 

20161025_23resizd

 

20190705_38ai

               Choker 波紋

 

 

 

アクセサリーに使われています黒蝶貝は黒真珠を産み出す母貝で

長いもので30年生きるそうです。

それは満潮干潮と幾度とない繰り返しの中人知れず作りだされた自然

ワタシの好きな仕事

削り磨く作業の中で、どんな環境で生きてきたかを想像すること

そして母貝すべてを使い切りたい思います。

 

手のひらに心に残る月影を映しながら

   

 

心と身体に優しいケータリング

数に限りがありますので予約をお願いします 

 

201_8

 

 

7月12日(金)メリメロ 

ガレット・キッシュ・クレープ

フランス人店主が本場の味と素材にこだわり一枚ずつお焼きする

7月13日(土)Chie 

だし料理べジプレートランチ¥1500

料理研究科Chieさんがつくる優しく元気のでるランチ

7月14日(日)15日(月)モハマヤバート

スパイス精進料理ランチ¥1500

オーガニックスパイスを使った純菜食料理

大人から子供まで頂けます

7月19日(金) おのまとぺ

サモサプレート¥1000

ワクワクもりもりのお菓子つきプレート

7月20日(土)カフェ根っこ

オーガニックワッフルと珈琲

&オーガニックミールスランチ¥1290

季節と素材と相談しながら有機野菜ランチ

7月21日(日)HOA BINH TABLE

ホットドッグ

山のハム夢工房の無添加ソーセージでつくるホットドッグ

有機栽培のベジサンド

 

 

 

 

こだわりのケータリングのお食事も

お楽しみください!

 

 

●アクセス

 

 

 

 

2019年6月29日 (土)

梅雨

 今日も雨の音を聴きながら制作

 

20190616_16

小さく光る一粒

20190616_03

ポツポツと。。

ツラナル雫

20190616_10

 

制作終盤になると

 

少し寂しい気持ちになる

 

いつも。。

 

大切に使って頂きなさいね

 

作る手から離れる瞬間

 

 

2019年6月 7日 (金)

雨粒の指輪

間もなく。。

モンスーンアジアの渦の中となる

この国の特有の雨

キラキラと光る雨


Img_20190519_151603

氷の化石。。

水晶の冷たいイメージを借り


沢山の雫を受けた

瑞々しい草花を見立てた


貝と水晶の指輪ができました

湿度の高い季節

手もとの雨粒で

少しでも涼し気になるといいのですが。。

2019年6月 2日 (日)

真珠風のピアス

六月の誕生石。。真珠

母貝を使ってアクセサリーを作っていても


明治から始まった真珠養殖の技術の深さを知ると。。

とても真珠には手が出せない

なんせ真の珠ですから。。

普段のピアスにしても身構えがち

Img_20190602_140516

ならば

ワタシなりの真珠風なピアスを作ってみよう

黒蝶貝の蝶番の厚めの部位を

削り出した

Img_20190602_155616

黒蝶貝なのに真珠色

いや。。貝の元の色が真珠そのもの

title 匁(momme)

ピアスが仕上がった

いびつだけど。。

でも普段に使える真珠風のピアス


真珠の国際的な重さ単位は未だに日本の単位の匁が使われてるそう

それだけ真珠そして貝が

海に囲まれている日本が誇れる真珠養殖技術を指すまでになった


七月の海の日は。。

ギャラリー夢雲さんで

黒蝶貝のアクセサリー展会期中

満潮干潮、幾度となく繰り返される海を想いながら。。




追ってお知らせ致します





2019年5月23日 (木)

はる可愛いね

珍しく謙虚に水飲み順番を待つ

はる。。

Img_20190523_085727

 

 

まだでしか❓とワタシに訴える

はる。。

Img_20190523_085750

 

誰よりも真っ先に顔を突っ込んでたのに

 

気が長くなった

 

はる。。

Img_20190523_085804

 

 

この夏で16歳の

 

はる。。

 

 

 

2019年5月22日 (水)

実ができた〜

昨年は実が、できなかった年の庭が

令和元年は実りが豊か

Img_20190522_120218

枇杷。。全部、実ったら凄い大量〜

 

コンポート冷たいの。。

Img_20190522_120141

花梨。。昨年は一つも出来なかったのに

今回はジャムが作れそう

 

Img_20190522_120324

梅。。大きさは小さいけれど香り抜群〜

梅シロップ作ろう

Img_20190522_120007

檸檬の花が可愛いの。。

無農薬のレモンが嬉しい

Img_20190522_120449

 

こちらは実ができないけれど。。

 

ジャスミン風なテイカカズラの棚から甘い香りが届く

 

どの植物も、一年の時間経てユックリと実の宝となってくれた

 

スーパーに出回るより一足二足ゆっくりです

2019年5月13日 (月)

ストーブ仕舞い

新しい年号になって

清々しい五月も

 

南からの吹く風の青葉の香りが

初夏を思わせる

 

庭の真ん中に立つドングリの葉も

 

少し前まで、こんな感じだったのに。。

Img_20190428_100253

あっという間に盛り沢山に茂り

Img_20190511_104200

これからの心地よい日陰を作ってくれる

Img_20190507_102834

。。が

犬たちは意外にも日向でゴロゴロ

冬毛から夏仕様へと衣替え

 

我が家のストーブと火鉢も

Img_20190511_102944

 

もう、使うことも無さそうなので

ストーブ仕舞い 灰仕舞い

 

父ちゃん煙突の煤払いと本体の手入れ

 

 

 

Img_20190421_111643

残った灰も

油汚れのレンジ周りの拭き掃除に

 

一役にも

二役にもなる副産物

 

半年間、我が家の暖をありがとう

おつかれさん〜

 

 

 

 

 

2019年4月26日 (金)

緑 候ふ

裏山の霞んだ山桜がやっと咲いてたと思ったら

Img_20190423_193201

 

寒々しく枝しか見えなかった森にボリュームが溢れ

Img_20190423_193034

わー

この一日二日で一気に新緑へと移り

Img_20190426_114241

庭のあちこちも。。

Img_20190426_122910

青空の似合うカリンの花も咲き

Img_20190421_104301

のっぺらぼうの地面から勢いよく芽吹く色々

Img_20190426_132229

この時期しか会えないモミジの花

Img_20190421_104429

それぞれが天へ

Img_20190421_104342

いっときの緑候ふ 

Img_20190421_104450

 

 あ。。

 

雑草の勢い半端なし

2019年4月16日 (火)

桜に集う テンスケの巻ハルの巻

この日は飛び切りな花見日和

(13日)

Img_20190413_113544_1

桜満開の近所のお宮さんまで皆と出かけた

ここの狛犬さんは。。

いつも眼デカくて

メ見開いて

僕を見下す

Img_20190413_110731_1

 

今日はイチコも

後ろ盾のハルも

おらん。。

母しゃんと僕と

二人っきりとおもったら

 

とっても賢いお姉さんお兄さんと

僕は一緒だった

 

Img_20190413_110636_1  

 

お母さん方は、いつも僕達を並ばせて。。

パチリパチリと写真ばっかで

可愛い〜とか お利口〜とか

僕は緊張したさ

Img_20190413_112431

賢いお姉さんお兄さんたちは。。

 

また始まったでし

真面目にしとこって

ちゃんとメあいてやって

Img_20190413_113730

メッチャ慣れたもんやった

琵琶湖からの風も気持ちよく

Img_20190413_110613

僕は早々に失礼しとこ

今日のみんなと一緒のお花見

わすれないよ

でも。。

たまには

母しゃんと二人っきりで来たいな

by てんすけ

 

それと母しゃん

僕を田舎者だって言わんといてや!

 

そして翌日まだ続くでし 

ラスラくんのお誕生日 ハルの巻

年の功というわけでワタチはるが参加

先ずはラスラくんにご挨拶

でもラスラくんはワタチのこと苦手やねん

メあわせんやん💦

母。。以前のハルの強気な態度どうよ?

過去の悪態はんせい〜

 

Img_20190416_094011_1

ラスラくんのお誕生日は

いつもお庭の桜が満開

Img_20190414_140855_1

ナニワトモワレ。。

16歳のティンクちゃんをはじめ皆と記念撮影

ラスラくん13歳になったし。。

ジョイちゃん14歳だしワタチも16歳だし

エドちん海ちゃん8歳 

あっ雫ちゃんが5歳で若い!

結構、平均年齢高くなったねって

言わないの〜

20190414_190420_0021_r_1

ラスラのお母さんの可愛いケーキ😃

いつも皆のも作ってくれる愛情ケーキね✨

でもね。。

お母さんたちは

いつも誰かの誕生日ってなことで

美味しいもの頂くの知ってるよ👀

 

この日だって。。

 

皆さんの持ち寄りってメッチャ華かやねん

 

Img_20190416_093753

こ〜んなに頂いてるのに

甘いものは別腹って。。

Img_20190414_143450

でも。。

なーんにも落ちてけいへん

な!な!ラスラくん💓

お母さんのケーキだけで、ええんか?

まあ。。ええことにしとこ

20190414_190420_0025_r_1

こうしてラスラくんのお誕生日と

平成最後のお花見は無事終了

 

Img_20190407_083646

母しゃん皆の前で

ワタチのお顔白くなったって言わんといて〜byはる

Img_20190427_191157

そんでもって

母しゃん。。ワタチの出番はいつでしか

 

令和はイチコの時代だよ〜

2019年4月 6日 (土)

窓の外 さくら

窓の外。。

桜色

Img_20190406_100231

今朝のお日様に向かって

 

一気に満開

Img_20190406_095857

 

もう、50年の年月を迎えた老木

昭和 平成 そして令和と。。

今年の春にオメデトウ

 

Img_20190403_203049

 

てんすけ。。

 

寝てないで起きなさいよ〜

«庭に立つ

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ