2020年9月 9日 (水)

夏おわり

あっ。。

冬瓜とお揚げさんのお味噌汁食べたい今宵

Img_20200909_192914

鰹も戻り鰹に折り返し

季節も切り替わった

なにより、ふうふうが恋しい

 

Img_20200909_222230_557

 

小さなトマトも収穫最後

Img_20200908_155647_304

夏おわり

 

 

 

2020年8月 8日 (土)

私達の歴史

終戦から75年。。

Img_20200808_105841_455

戦下にありながら。。

ささやかな団欒を探して生きていただろう

破壊

全てを破壊

 

 

 

 

2020年7月25日 (土)

梅雨明けかな?

梅雨なかなか抜けきれず。。

わずかなお日様を喜び

沢山の水分を含んだトマトが元気よく赤くなる

 

Img_20200722_091939_burst003

おはよう。。

フェンネルの香りの中に小さなアマカエル

20160801_16

日除けようにと植えたキュウリもポツポツと

Img_20200724_101512

食卓の一品となる

Img_20200715_190812

 

 

茗荷谷も少しずつ頭を出し始めた

夏の薬味。。

Img_20200719_122828

キュウリの葉っぱの裏で雨露を忍んでいた

蝉の幼虫が。。

Img_20200722_100929

新月の昨夜から羽化が始まり

翌朝。。

日が差したのを逃さず

光に向かって飛び立った

 

色々、カタチ変わる夏

 

2020年7月14日 (火)

豪雨

It 's raining again.

梅雨に入ってから、途切れる事がないぐらいの雨

時に大きな災害をもたらす集中豪雨

山や谷など小さな地形が原因となる

狭い日本。。

そこに謙虚に棲む人々

迫る危険はわからない

 

Img_20200708_192222_548

 

 

まだ、天候が不安定です

これ以上の土砂崩れ、川の氾濫のないことを

一日も早い支援が届き普段の生活が取り戻せますよう

お祈り致します。

 

 

2020年6月24日 (水)

青葉茂る

いよいよ梅雨に入る

途端に。。雨を受けて青葉が茂る茂る

枝しかなかったドングリの木も

沢山の木陰となり、チャーの休む場を作ってくれた

Img_20200615_090509_628

玉虫色も青葉に映え

Img_20200616_112929

 

野菜の小さな花も輝く

Img_20200618_094333

少しでも涼しくと。。

ツルの棚

ミニトマト

Img_20200620_175642

これもミニトマト

Img_20200620_175611

キュウリも、私達の身体を冷やしてくれる

Img_20200618_094346

レモン

Img_20200618_094538

みんな、チビッ子だけど。。

真夏にまっしぐらな勢い

2020年5月31日 (日)

フェルトボールの花束

花束を。。あの子に贈ろう

猫と一緒に寝ている。。あの子に

Img_20200528_111926

ネコの毛の抜け変えの時期

シロ。。

Img_20200528_150457 

チャー。。

Img_20200528_091825

カカ。。

Img_20200515_122306

いっぱい抜ける

Img_20200525_145405

フェルトボール沢山できた

Img_20200527_144715

フェルトボールの花束を。。

コロナ真っ只中に

産まれて来た

あの子に。。

 

Img_20200531_112952

 

はじめまてのオモチャ 

ガラガラ使ってくれそうかな?

 

 

 

2020年5月 3日 (日)

Stay home こどもの日

芽吹きの季節を迎え心弾んでいたら。。

Img_20200430_183244_20200503214801

夕刻、7時ぐらいになっても日が暮れず

すでに初夏の緑に変わりつつ

Img_20200501_184538

ゴールデンウィークに入り。。

これまでに経験のない静かな道路

車渋滞から解き放された道路

 

近江八景 比良の暮雪

 

本来の姿。。

Stay  home 

 

Img_20200502_153508_20200503214801

買い物に出るのも控えぎみ

Img_20200420_151408

庭の蕗でも炊いてみよう

春一番と違うので

硬いかも。。

 

 

Img_20200502_132410

 

半信半疑の

葉のしぐれ煮

Img_20200503_154720_20200503214801

半信半疑の

茎の和え物

Img_20200502_190201_20200503214801

食べられる。。

お飯菜の一品になった

\(^^)/\(^^)/\(^^)/

 

金時豆を頂き。。

お赤飯

Img_20200429_185006

桜の塩漬けで。。

Img_20200429_184914

はなやかに

気持ちは、明るく

 

子どもの日だものお祝いしよう

2020年4月 2日 (木)

花冷え

 

「花冷えの 霞棚引く うす衣」

Img_20200401_145330

サクラ開花の時期

比良下ろしの風が吹き荒れる

冬は、終わり。。

 

Img_20200401_140934_20200402143201

木々の芽吹きが一気に始まる

Img_20200401_143804

 

小さい身体のランドセルを背負った。。君

 

大風に負けるなよ~

 

そして入学オメデトウ

2020年3月13日 (金)

檸檬ゼリーと鶯

ホーホケキョ

庭に春が告げられた

檸檬すべて収穫

Img_20200309_104543

砂糖漬けとジュレ

Img_20200311_110128

ジュレは檸檬20個分保存

Img_20200312_151826

なので、何倍にも薄め

いくつでもゼリーが作れる

Img_20200311_143942

 

東風、凍り解け

流留る東北に春よこい

 

2020年2月29日 (土)

寒仕込み 味噌 醤油

一番寒い二月も終わり。。

寒仕込み

新しい年を迎えて最初の一仕事

 

Img_20200227_112224

半世紀以上前から続く地域での味噌作り

麹から作り始めるには皆さんのお手を借りる

15828750800464693928522932334976

栄養の源の一杯を

家族の健康を願う一杯を頂く

Img_20200227_083442

今年は醤油も仕込みました~

Img_20200206_174357

自分の食は、自分たちで司る若い世代

ねっこ自然農園さんに学びました

Img_20200229_124303

味噌と醤油

毎日使う調味料

これを自分の手で作る

嬉しい。。

«2020年 新年

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ