2020年6月24日 (水)

青葉茂る

いよいよ梅雨に入る

途端に。。雨を受けて青葉が茂る茂る

枝しかなかったドングリの木も

沢山の木陰となり、チャーの休む場を作ってくれた

Img_20200615_090509_628

玉虫色も青葉に映え

Img_20200616_112929

 

野菜の小さな花も輝く

Img_20200618_094333

少しでも涼しくと。。

ツルの棚

ミニトマト

Img_20200620_175642

これもミニトマト

Img_20200620_175611

キュウリも、私達の身体を冷やしてくれる

Img_20200618_094346

レモン

Img_20200618_094538

みんな、チビッ子だけど。。

真夏にまっしぐらな勢い

2020年5月31日 (日)

フェルトボールの花束

花束を。。あの子に贈ろう

猫と一緒に寝ている。。あの子に

Img_20200528_111926

ネコの毛の抜け変えの時期

シロ。。

Img_20200528_150457 

チャー。。

Img_20200528_091825

カカ。。

Img_20200515_122306

いっぱい抜ける

Img_20200525_145405

フェルトボール沢山できた

Img_20200527_144715

フェルトボールの花束を。。

コロナ真っ只中に

産まれて来た

あの子に。。

 

Img_20200531_112952

 

はじめまてのオモチャ 

ガラガラ使ってくれそうかな?

 

 

 

2020年5月 3日 (日)

Stay home こどもの日

芽吹きの季節を迎え心弾んでいたら。。

Img_20200430_183244_20200503214801

夕刻、7時ぐらいになっても日が暮れず

すでに初夏の緑に変わりつつ

Img_20200501_184538

ゴールデンウィークに入り。。

これまでに経験のない静かな道路

車渋滞から解き放された道路

 

近江八景 比良の暮雪

 

本来の姿。。

Stay  home 

 

Img_20200502_153508_20200503214801

買い物に出るのも控えぎみ

Img_20200420_151408

庭の蕗でも炊いてみよう

春一番と違うので

硬いかも。。

 

 

Img_20200502_132410

 

半信半疑の

葉のしぐれ煮

Img_20200503_154720_20200503214801

半信半疑の

茎の和え物

Img_20200502_190201_20200503214801

食べられる。。

お飯菜の一品になった

\(^^)/\(^^)/\(^^)/

 

金時豆を頂き。。

お赤飯

Img_20200429_185006

桜の塩漬けで。。

Img_20200429_184914

はなやかに

気持ちは、明るく

 

子どもの日だものお祝いしよう

2020年4月 2日 (木)

花冷え

 

「花冷えの 霞棚引く うす衣」

Img_20200401_145330

サクラ開花の時期

比良下ろしの風が吹き荒れる

冬は、終わり。。

 

Img_20200401_140934_20200402143201

木々の芽吹きが一気に始まる

Img_20200401_143804

 

小さい身体のランドセルを背負った。。君

 

大風に負けるなよ~

 

そして入学オメデトウ

2020年3月13日 (金)

檸檬ゼリーと鶯

ホーホケキョ

庭に春が告げられた

檸檬すべて収穫

Img_20200309_104543

砂糖漬けとジュレ

Img_20200311_110128

ジュレは檸檬20個分保存

Img_20200312_151826

なので、何倍にも薄め

いくつでもゼリーが作れる

Img_20200311_143942

 

東風、凍り解け

流留る東北に春よこい

 

2020年2月29日 (土)

寒仕込み 味噌 醤油

一番寒い二月も終わり。。

寒仕込み

新しい年を迎えて最初の一仕事

 

Img_20200227_112224

半世紀以上前から続く地域での味噌作り

麹から作り始めるには皆さんのお手を借りる

15828750800464693928522932334976

栄養の源の一杯を

家族の健康を願う一杯を頂く

Img_20200227_083442

今年は醤油も仕込みました~

Img_20200206_174357

自分の食は、自分たちで司る若い世代

ねっこ自然農園さんに学びました

Img_20200229_124303

味噌と醤油

毎日使う調味料

これを自分の手で作る

嬉しい。。

2020年1月10日 (金)

2020年 新年

新年明けましておめでとうございます。

いつになく暖かいお正月

お米地域ですから。。

餅米で祝う

Img_20200101_140946

白味噌の丸餅でも祝う

Img_20200101_114939

普段と変わらない散歩

普段と変わらない風景

昨年の台風でも倒れる事なく

しなやかに立ち尽くす柳の大木

Img_20191231_134444

大好きな場所

また、今年も鳶の巣が出来

ここから、雛が飛び立つ日がくる

ここがいい

ここでないとならない訳がある

その高さから天を仰ぎ

大きく深呼吸をしてみたい

 

本年も宜しくお願い申し上げます。

2019年12月23日 (月)

黄色レモンとシュトレン

すっかり、庭のドングリの葉が枯れ、枝の背景が見るようになりました

Img_20191220_163250

レモンが漸く黄色に変わった

レモンって黄色になるのに

とっても時間がかかる

 

Img_20191214_115317

 

レモンのジュレ

秋に作った花梨のシロップもジュレ

 

Img_20191216_133006

今年のシュトレンは花梨入り

台風で、落ちた花梨

 

Img_20191215_101806

うたた寝していたら、全員集合

 

Img_20180205_212742_1

 

美味しいもの頂いてる夢みながら

Merry Christmas🎵

2019年11月27日 (水)

晩秋と紅葉

窓から見える山も冷気が降り寒々しい

Img_20191125_154052

裏山のお散歩。。

森は、色とりどり

Img_20191121_170254

色が濃くなって大木だったことに気が付き

ハルがちっこく見える

Img_20191121_161337

毎日、椎茸がぼこぼこと出て来ました~

Img_20191125_090443

晩秋は、豊か✨

あんなに虫の音が耳に入って来たのに

いつの間にか静かになった森

2019年10月25日 (金)

秋の実

暑い夏が終わったとホッとしたのも束の間

秋の一雨が大きな台風となって現れる

そんな中、身近な実も収穫あり。。

大風の翌日の庭に

沢山の花梨。。

Img_20191013_105944_20191025145301

檸檬。。

Img_20191021_105227

落ちました~

Img_20191022_141435

せっせと、美味しく頂きたいとトライしたものの。。

Img_20191015_113503

花梨は、本来の収穫時期より早かったため、固い実に悪戦苦闘

ピールに保存

Img_20191023_155654_20191025145201

台風の前の産直マーケットでは無花果も普段より、安く

Img_20191011_150906_20191025145701 

早速、コンポート

Img_20191011_183604

珍しく紅玉が売っていたので

Img_20191001_135522

頬っぺたがギューとなるタルトタタン

Img_20191002_111814


台風被害がなかったため味わえた

秋の実り

«はる16歳

フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

See you

  • MACRO (2000~2015)
  • KURO(1999~2014)
  • TINA(1996~2013)

You Tube

  • HAY ! MACRO !
  • 老犬マクロと仔猫のひとコマ
  • クロの毛で作るフエルト帽子
  • 一年間の手作り料理
  • クロ14歳の記念動画

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ